市の産業・文化の情報発信拠点

朝霞市産業文化センター

外観
外観

東武東上線「朝霞台」駅から徒歩約5分のところにある「朝霞市産業文化センター」は、「朝霞市立図書館北朝霞分館」、会議室・研修室兼集会室、多目的ホール、写真やアートの展示・販売などに便利なギャラリー、カフェテリアなどを備えた市民向けの複合施設だ。各施設の予約は、事前に利用者登録を行ったうえで、朝霞市の公共施設予約システムからすることができる。駐車場は2カ所あり、合計75台が収容可能だ。

多目的ホール
多目的ホール

多目的ホールは168席の収納式電動イスを備えており、グランドピアノ、照明機器、音響機器などの貸し出しもあるので、講演会・演奏会・ダンスレッスンなど様々なイベントに利用できる。

研修室兼集会室
研修室兼集会室

会議室や研修室ではスクリーン、プロジェクター、マイクなどの設備を借りることができる。会議や研修、講演会など様々な用途で利用可能だ。

図書館
図書館

蔵書数約12万冊の「朝霞市立図書館北朝霞分館」が2階に入っており、閲覧用のテーブルや椅子も設置されている。子ども向け図書のコーナーも充実しており、子ども向けのテーブルと椅子も用意されているので、親子連れの訪問客も多い。

ギャラリー
ギャラリー

朝霞市産業文化センター
所在地:埼玉県朝霞市浜崎669-1 
電話番号:048-487-6222
開館時間:8:30~21:30
休館日:第4木曜日(祝日の場合は直前の平日)、年末年始(12月29日~1月3日)
http://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/13/s..

詳細地図