世代を問わず快適な住環境 ゆったり過ごすシニアの休日

image photo
image photo

利便性だけでなく、近くには公園の緑や綾瀬川の水辺の潤いがあるなど、穏やかな住環境の良さも越谷・蒲生エリアの魅力のひとつ。ここでは、そんな街に愛着を持って暮らすあるシニア世代の夫婦の休日のワンシーンを夫目線でご紹介します。

時計

6:00

起床・朝食

image photo
image photo

休日の朝も変わらず早起き。窓から差し込む光が清々しい。目覚めの一杯にコーヒーを淹れて一息。妻は朝食の準備を整え中。

時計

7:30

日課のお散歩へ

綾瀬川
綾瀬川

朝食の後は、夫婦そろって朝の散歩へ出かけるのが日課。ペットの犬を連れて綾瀬川まで往復1時間。のんびり歩いて、体力づくりにも気分転換にも最適。

時計

9:30

かかりつけのクリニックに通院

萬屋クリニック
萬屋クリニック

自宅に戻って、定期的に通っているかかりつけの病院へ。自宅から徒歩4分。駅前の立地のよさもあってか徒歩圏内にクリニックが多いのも心強い。「獨協医科大学越谷病院」も徒歩3分でいざという時も安心だ。

時計

11:00

薬をもらいに薬局へ

マツモトキヨシ 蒲生茜町店
マツモトキヨシ 蒲生茜町店

薬をもらいに調剤も行っている「マツモトキヨシ 蒲生茜町店」へ。ついでに日用品も買っていったん自宅へ。

時計

12:00

行きつけのお店でランチ

image photo
image photo

昼食は「蒲生」駅徒歩1分の「ときわ食堂」へ。昔ながらの佇まいもメニューもほっとする街の大衆食堂。店主とのたわいない会話も楽しみに夫婦で通い続けている。

時計

13:00

洋菓子店へ寄り道

こぐま洋菓子店
こぐま洋菓子店

午後遊びに来る娘夫婦と孫のためにケーキを購入しに近くの「こぐま洋菓子店」へ寄り道。おしゃれでかわいいちいさな洋菓子店で娘家族もお気に入りのお店。

時計

15:00

「イオンレイクタウン」へお出かけ

イオンレイクタウン
イオンレイクタウン

自宅から徒歩圏内の「南越谷」駅から「イオンレイクタウン」駅まで1駅3分。駅前で娘夫婦と孫と合流。一緒に「イオンレイクタウン」へお出かけ。国内最大級のショッピングモールも身近で便利!

時計

19:00

一家団らんを楽しむ

image photo
image photo

「イオンレイクタウン」で夕食を済ませ、帰りは娘家族の車で我が家へ。デザートに買っておいたケーキを食べて孫と遊びながら一家団らんの楽しい時間を過ごす。

時計

21:00

娘家族が帰宅

東京スカイツリー
東京スカイツリー

今度はスカイツリーを観に行きたいと孫。人気のレジャースポットへもアクセスが便利なので、家族で出かける機会も増えてうれしい。

<一言>

歳を重ねたこともあり、自宅近くでなんでも揃う方が便利だろうと駅近の物件を選んで正解でした。スーパーもクリニックもドラッグストアも飲食店も徒歩圏内にあって本当に助かっています。アクセスが便利なおかげで娘夫婦もよく訪ねてくれるようになり、孫に会える機会が増えてうれしい毎日です。