シンプルな中にこだわりが光る街の老舗洋菓子店

メゾンドシュクレ ひばりヶ丘菓子工房

西武池袋線「ひばりヶ丘」駅北口にある商店街を抜けた先、駅からは徒歩7分ほどの場所に、紺色のテントが目印の小さな洋菓子店がある。

「メゾンドシュクレ ひばりヶ丘菓子工房」外観
「メゾンドシュクレ ひばりヶ丘菓子工房」外観

フランス語で「砂糖の家」と名づけられた店は、ケーキを中心にフランスの洋菓子を販売しており、1995(平成7)年から20年以上も地元客を中心に親しまれて続けている。

誰でも入りやすく、親しみが感じられる店内
誰でも入りやすく、親しみが感じられる店内

 ショーケースには、ショートケーキやモンブランなどの定番ケーキのほか、数種類のロールケーキと大きなシフォンケーキが並べられているのが目に留ま る。シンプルながらもボリュームのある存在感抜群のシフォンケーキは店の人気商品で、1ホールサイズながらお値段はリーズナブルでお得感がある。しかも甘すぎない穏やかな味でたいへん食べやすく、このボリュームでもぺろりと食べてしまえそうだ。

スイーツの他にも愛らしい小物が店の所々に置かれている
スイーツの他にも愛らしい小物が店の所々に置かれている

また、店のおすすめはチョコレート、キャラメル、抹茶、紅茶オレンジ、プレーンと5種類の味を展開しているロールケーキ。こちらもしっとりとした生地にシンプルだが上品な甘さがある大人のスイーツらしい一品で、比較的新しい商品だが好評を得ている商品だそう。ケーキ類のほかにラングドシャやマカロン、クッキーなど手土産に喜ばれそうな焼き菓子も菓子が並んでいる。どの商品も素材の味が大切にされており、シンプルだが食べ飽きることのないスイーツばかり。

人気のプレーンのシフォンケーキ
人気のプレーンのシフォンケーキ

もともとブルガリア料理のコックだったという店主。スイーツに対しても大変な勉強家で、商品を食べてみるとシンプルに見える中にもこだわりがつまっているのが分かる。料理一筋40年以上の技とアイデアが集約されたひばりが丘の名店スイーツ、ぜひ一度ご堪能あれ。

メゾンドシュクレ ひばりヶ丘菓子工房
所在地:東京都西東京市ひばりが丘北1-7-19 
電話番号:042-424-9050

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ