現代の名工にも選ばれた横田秀夫シェフのお店

菓子工房オークウッド

木々に囲まれた地域の名店
木々に囲まれた地域の名店

2004(平成16)年のオープンより、地域を代表する洋菓子店として多くのファンに親しまれている「菓子工房オークウッド」。およそ40年間にわたりパティシエとして活躍し続けている横田秀夫シェフのお店で、工房併設のカフェでいただくつくり立てのスイーツは日常に安らぎと豊かさをもたらしてくれる逸品だ。

木をベースにした可愛らしい店内
木をベースにした可愛らしい店内

最寄りとなる東武鉄道「春日部」駅東口より車で7分。青々と生い茂る豊かな緑に包まれた同店は、まるで高原にたたずむ一軒家のようなやわらかい風に包まれ、木々の間からこぼれる太陽の日差しも心地良い。

ペットの同伴も可能なテラス席
ペットの同伴も可能なテラス席

都内の一流ホテルでパティシエとしての礎を築き、国内外の洋菓子コンクールでも数々の賞に輝いた横田シェフが大切にしているのは、「ナチュラルな環境のなかで、本物の美味しさを提供していきたい」というシンプルな想い。

ホテルで培った最先端の技術を集約したお菓子づくりはもちろん、都心部から35km離れた春日部という地域でお客様の反応をみながら常に新作を創り続けるという飽くなき探究心もまた素晴らしい。

店内の様子
店内の様子

ショーケースにはみずみずしい季節の果物を使った生菓子をはじめ、チョコレート・コーヒー・マスカルポーネチーズの3つの食材が濃厚な味わいを織り成す「チコマ」や、かき氷の“宇治金時”からインスピレーションを受けたと言う「宇治」、木苺とピスタチオのバタークリームを使った「エクラテ」など個性的な作品も並び、洋菓子の魅力を思う存分楽しんでいただきたい。

濃厚な大人の味「チコマ」
濃厚な大人の味「チコマ」

また併設のカフェスペースでいただくランチも好評で、季節によって内容が変わる野菜のキッシュもオススメ。スープとドリンクがセットになってお手頃価格なのも嬉しいポイントで、カフェでしか味わえないつくりたてのスイーツとともに充実したひとときを過ごしてみては。

ランチでいただける野菜のキッシュ
ランチでいただける野菜のキッシュ

また同店では横田シェフによる「お菓子講習会」や「親子お菓子教室」といったイベントも開催しており、地域に根差したお店ならではの取り組みにも参加してみたい。詳細はHPもしくは店内に掲示されているので、お買い物がてらチェックしてみよう。

菓子工房オークウッド
所在地:埼玉県春日部市八丁目 966-51
電話番号:048-760-0357
営業時間:店頭販売10:00~19:00、カフェ11:00~18:30(L.O.18:00)※ランチは11:00~14:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)、火曜日不定休
http://oakwood.co.jp

詳細地図