明治時代に開園した伝統ある幼稚園

川越幼稚園

西武新宿線「本川越」駅から徒歩3分、1904(明治37)年に創立された「川越幼稚園」は人間教育の基礎は幼児期にあるとし、フレーベル教育思想に基づき設立された幼稚園。開園から110年以上の歴史を持ち、卒園生は7,000名を超えるというから驚きだ。園舎は半地下を含め3階建、ジャングルジムやすべり台といった遊具も充実しているほか、園舎の前には子どもが走り回れる広い園庭があり、のびのびと過ごせる環境が魅力だ。

川越幼稚園
川越幼稚園

また、車で10分程度の場所にある「川越幼稚園付属自然園」では、イチゴやタケノコ、梅や大根といった農作物を育てており、四季折々の豊かな自然体験をすることができる。自然の中には子どもたちの「なぜ?」「どうして?」が溢れている。この心揺さぶる体験は、知的好奇心の成長を促し、様々なものを知りたいという欲求につながる。

川越幼稚園
川越幼稚園

通常の保育に加え、専門の講師による課外授業も開講している。開講科目は、外国人講師の指導で楽しみながら聞く耳を育てる「英語」、想像・トライ・工夫・発展の働きかけを幼児の興味や理解に合わせ行う「知育」、先生の話をよく聞いて集中力を身に付けながら、運動能力のアップと体力増進を図る「体育」の3科目。スポンジのようにさまざまなことを吸収できる幼児期、友達と一緒に楽しみながら学べる環境が準備されているのは嬉しいポイントだ。

「川越幼稚園」では、育児に対する悩みを相談できる「川幼マザースクール」を学期に一度、在園児の保護者を対象に開講している。講師は絵本作家やカウンセラー等、様々な方面で活躍するプロフェッショナルばかり。子育てに自信が持てると毎回多くの参加者で賑わうという。

川越幼稚園
所在地:埼玉県川越市中原町1-5-6 
電話番号:049-222-5139
定員:210名
保育時間:9:00~14:00
預かり保育:あり(8:00~9:00、降園後~18:00)
休園日:土・日曜日、祝日、創立記念日(9月11日)、夏季・冬季・春季
http://www.kawagoe.ed.jp/

詳細地図