市中心部に建つ伝統校

川越市立中央小学校

「川越市立中央小学校」
「川越市立中央小学校」

川越市のシンボル、時の鐘と蔵造りの街並みに近い、市中心部の公立小学校、川越市立中央小学校。創立は明治時代初期。市内屈指の伝統校で、通学区には、「川越」駅から続く商店街「クレアモール」や「本川越」駅など、川越市中心部の繁華街がほぼすべて入る。市内で最も賑わうエリアが通学区にあたるが、多くは商業地なので児童は多くなく、現在は400名を超す児童が通学している。周辺には歴史的建造物や商業施設のほかにも、教育施設も多い。学校運営には自治会もかかわる地域密着型の学校で、学校運営に協力的な保護者も多く、児童は皆まじめで学力も高いと言われる。

川越市立中央小学校
所在地:埼玉県川越市中原町1-25 
電話番号:049-222-0310
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/kosod..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ