ライフスタイルコラム

身近な生活利便性の高さを享受する川口元郷エリアに住む家族の平日

image photo
image photo

都心へのアクセスの良さが魅力の埼玉高速鉄道「川口元郷」駅。日々の暮らしに便利なスーパーマーケットや商店街などが充実しており、快適な毎日が過ごせそう。自然も豊かでのびのびと子育てができる環境が広がっています。
快適な日常を過ごすとある家族の平日のワンシーンをご紹介します。

時計

7:30

家族で朝食

image photo
image photo

家族そろってしっかり朝ごはんをいただく。主人は朝8時に家を出ても会社に間に合うので、朝から家族みんなでそろって朝食をとれるようになった。

時計

8:00

パパ出勤

埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の「川口元郷」駅
埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の「川口元郷」駅

埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線「川口元郷」駅へと向かう。主人の職場のある新宿までは、「赤羽」駅でJR埼京線に乗り換え。30分弱で到着するので通勤時間が短くなり、時間だけでなく気持ちに体力的にも余裕が生まれたようだ。

時計

10:00

川口方面へお出かけ

川口銀座商店街(樹モール)
川口銀座商店街(樹モール)

娘と一緒に出掛ける。市役所で用事を済ませ、「樹モール 川口銀座商店街」のスーパーや専門店でお買い物。この商店街は、通りがレンガ風に舗装されていて、通るだけでワクワクする。お祭りの会場となることも多いようなので、今から楽しみ。

時計

11:00

ベーカリーへ

image photo
image photo

「グラフィティ」で、お昼用のパンを購入。とてもアットホームなお店で、総菜パンも甘いパンも種類豊富にそろっているので娘も私も大好き。お手頃な価格なのも、頻繁に通えるポイントだ。

時計

11:30

芝川公園で遊ぶ

芝川公園
芝川公園

家へ向かう途中、「川口元郷」駅前の「芝川公園」に立ち寄る。広々としていて、とても気持ちがいい公園だ。大きめの複合遊具があるので、娘は夢中になって遊ぶ。お腹が空いてきたので、ベンチに座り、買ってきたパンを食べる。春には桜の花が見ごたえありそうだ。

時計

14:00

「TSUTAYA 川口末広店」に立ち寄り

image photo
image photo

ひとしきり遊んで家への帰り道、近所にある「TSUTAYA 川口末広店」で子どもが好きなアニメのDVDを借りる。ついでに私も、観たかった映画のDVDを借りる。ここに住むようになって、平日の夜、主人とふたりで映画も楽しむゆとりもできた。

時計

17:00

夕飯の支度

image photo
image photo

お昼寝から目覚めた娘が借りてきたDVDを観ている間に夕食の用意。お味噌汁と作ろうと思ったら、お味噌が切れていることに気づく。主人に連絡をし、「ミエルかわぐち」内にある「ヤオコー 川口本町店」で買ってきてもらうようにお願いをする。

時計

19:00

夕飯

image
image

家族団らんのひと時を楽しむ。家族そろっての夕食はとても賑やかで、娘も何でもよく食べるようになった気がする。

<一言>

埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線は南北線との直通運転を行っているので、「四ツ谷」や「永田町」までダイレクトにアクセス。「駒込」や「赤羽」でJR線に乗り換えれば、「新宿」や「渋谷」も簡単に出ることができます。また、JR「川口」駅周辺へは自転車で行けるので、普段この辺りでぶらぶらと買い物をする私にとっても、とても便利な場所。周辺には大小の公園があるので、毎日の子どもとの散歩も楽しいですよ。もう少し娘が大きくなってきたら、通学区の小学校や中学校が近くにあるのも安心です。