東京都心にアクセスしやすく、暮らしの利便性も高い川口市並木エリア

川口市は埼玉県の南東部に位置し、東京都と接している。東京都心へ短時間でアクセスできることからベッドタウンとして発展。人口も増加し、川口市の人口は埼玉県内でさいたま市に次いで多い。並木エリアは川口市の西部、「西川口」駅の東側に広がるエリアだ。「西川口」駅周辺は近年再整備が進められており、マンションなど住宅の建設も増え、落ち着いた住宅街になっている。

JR京浜東北線で「東京」駅まで30分圏内

JR京浜東北線「西川口」駅
JR京浜東北線「西川口」駅

並木エリアは交通アクセスの利便性が高いことも魅力だ。最寄りとなる「西川口」駅からJR京浜東北線に乗れば、「上野」駅や「東京」駅にダイレクトにアクセスすることができる。また、「赤羽」駅でJR埼京線に乗り換えれば、「池袋」駅や「新宿」駅、「渋谷」駅方面にもスムーズにアクセスできる。

国道17号、国道122号、産業道路など幹線道路が多いこのエリアは自動車も使いやすい。東京外環自動車道の「外環浦和」ICや「川口西」ICも近く、休日のドライブも気軽に楽しめる。

多彩なショッピング施設が集まる

24時間営業で便利な「東武ストア 西川口店」
24時間営業で便利な「東武ストア 西川口店」

周辺はマンションなどの住宅が増え、都心近接のベッドタウンとして注目されるようになったこともあり、ショッピング施設も多い。「東武ストア 西川口店」などのスーパーマーケット、「くすりセイジョー 西川口駅前店」といったドラッグストアが近く、日常の買い物なら短時間で済ませることが可能だ。「西川口」駅前には商店街が広がるほか、2007(平成19)年には「西川口」駅の駅ビル「ビーンズ西川口」も誕生し、さらに利便性が増した。

「アリオ川口」など大規模ショッピング施設も使いやすい
「アリオ川口」など大規模ショッピング施設も使いやすい

少し足を伸ばせば、「イオンモール川口前川」や「ララガーデン川口」、「アリオ川口」など大規模ショッピング施設も利用可能。近年は生活に潤いを与えてくれるおしゃれな雑貨店や美容院も増えてきた。

子育て環境に恵まれた街

エリア内にあり短時間で通学できる「川口市立並木小学校」
エリア内にあり短時間で通学できる「川口市立並木小学校」

子育て・教育面では、「西川口幼稚園」や「川口市立並木保育所」など幼稚園や保育施設が充実し、子育ての場としても魅力が多い。通学指定校となる「川口市立並木小学校」や「川口市立幸並中学校」が通いやすい場所にあるほか、学習塾や音楽教室、スポーツ教室などの習い事教室も多い。

かかりつけに便利なクリニックをはじめ、救急医療に対応する「済生会川口総合病院」が近いことも安心だ。「アリオ川口」内の「アカチャンホンポ アリオ川口店」など子ども用品の専門店も充実していることもうれしい。

公園やミュージアムも充実

ファミリーで楽しめる施設もある「SKIPシティ」
ファミリーで楽しめる施設もある「SKIPシティ」

並木周辺は「並木町北公園」など子どもの遊び場に適した公園が多いことも特徴だ。エリアから北東方向にある「SKIPシティ」には「川口市立科学館」や「映像ミュージアム」などファミリーで楽しめる施設もある。

東京都心にアクセスしやすく、ショッピング施設や子育て・教育施設が充実する川口市並木。ここはファミリーが快適に暮らせる街といえるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ