映像の歴史を楽しく学べる博物館

SKIPシティ

SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

「SKIPシティ」は、映像鑑賞や映像学習、そして撮影・編集から発表までの映像制作を行える施設である。一般利用者向けの施設として、子どもから大人まで映像制作を楽しく学べる参加体験型の「映像ミュージアム」、NHKと共同運営して埼玉県の貴重な映像資産を見ることができる「映像公開ライブラリー」があり、映像ホールでは不定期で、親子で楽しめる映画、懐かしの名画などの上映会が開催される。映像制作者向けの施設としては「HDスタジオ」、「ポストプロダクション」、「インキュベートオフィス」があり、ハイエンドな機材・施設が整備されたデジタル映像制作拠点としてアマチュアからプロの映像制作会社までが利用している。

SKIPシティ映像ミュージアム
SKIPシティ映像ミュージアム

「映像ミュージアム」の常設展では、静止画から動画までの映像の原理・歴史やテレビ・映画の仕組みが学べる。「映画制作プロセスコーナー」では映画制作の過程に沿って、企画、美術、撮影、照明、編集、効果音、アニメ制作、アフレコ体験から最新のモーションキャプチャーまで、実際に装置を操作しながら楽しく学習できる。その他にも、ニューススタジオのキャスター席でアナウンサーの体験ができるコーナーや、「空飛ぶ魔法のじゅうたん」のアトラクション、話題のプロジェクションマッピングで遊べるコーナーなどが用意されている。

SKIPシティ映像ミュージアム
SKIPシティ映像ミュージアム

「映像公開ライブラリー」は、NHKの「番組公開ライブラリー」と一体的に運営を行っている国内最大級の「映像の図書館」。将来に残すべき価値のある映像として埼玉県がデジタルアーカイブした映画、TV番組などの動画約5,000本と、文化財写真、記録写真などの静止画約1万数千枚におよぶコンテンツを、各端末からオンデマンド方式により、無料で視聴することができる。「映像ホール」では4Kデジタルシネマプロジェクターシステム、ドルビーサラウンドシステム、大型スクリーンで迫力の映像と音響が楽しめる。「ウィークエンドシアター」では月替わりで様々なジャンルの映画を上映している。

公開ライブラリー
公開ライブラリー

子どもの知的好奇心を刺激する充実施設。期間限定の特設展やイベントも行われるので、このエリアに暮らすファミリーはこまめにイベントをチェックしたい。

SKIPシティ
所在地:埼玉県川口市上青木3-12-63 
電話番号:048-265-2500(彩の国ビジュアルプラザ)
http://www.skipcity.jp/

詳細地図