星川に沿う熊谷市のシンボル

星川シンボルロード

星川シンボルロード
星川シンボルロード

熊谷市鎌倉町を起点とし、星川・筑波を経て熊谷市銀座までに至る市道の星川通りを、通称「星川シンボルロード」と呼んでいる。全区間が星川の両岸に位置していることから、この名があるようだ。

「水と緑と彫刻のプロムナード」として、アメニティ空間の整備や大里総合農地防災事業の整備、電柱地中化工事なを行なったことで、1987(昭和62)年には第1回さいたま景観賞を受賞。また、だるま市や熊谷うちわ祭り、とうろう流し、鎌倉町ナイトバザーなどのイベントの主要会場としても親しまれている。

星川シンボルロード
所在地:埼玉県熊谷市星川1 ほか
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/mid..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ