散策レポート

『サーパス熊谷銀座セントマークス』周辺の住環境をチェックしてきました!

閑静な住宅街の中にある『サーパス熊谷銀座セントマークス』はJR「熊谷」駅から徒歩5分の好立地に位置しています。埼玉県北部における経済上の一大拠点をなしている熊谷市。駅前には大型商業施設がにぎわいを見せる一方、近隣には学校や公園などの子育て施設が揃っていて生活環境も抜群です。そこで実際に現地へ行き、駅からの道のりや周辺にどんな施設があるのかをチェックしてきました!

「熊谷」駅前の銅像
「熊谷」駅前の銅像

最寄駅である「熊谷」駅に到着しました。上越新幹線と高崎線、秩父本線が乗り入れる駅で、3つの大型商業施設と繋がっているとても便利な駅です!物件へ向かうルート沿いには商業施設内の「ヤオコー熊谷 ニットーモール店」が面しているので、駅からの帰り道で買い物を済ませる事ができます。

湘南新宿ラインも
停車します!

「熊谷駅」前のタクシーロータリー
「熊谷駅」前のタクシーロータリー

新鮮食材♪

スーパーマーケット「ヤオコー」
スーパーマーケット「ヤオコー」


それでは実際に歩いてみましょう!物件への道程は、整備された約5分のフラットアプローチを進みます。駅前の店舗が並ぶにぎやかなエリアからほんの少し入っただけで、とても静かな環境が拡がっていました。物件のすぐそばには第1回さいたま景観賞を受賞し、名実ともに熊谷の「顔」になっている「星川シンボルロード」があります。綺麗に整備された水辺の遊歩道では、だるま市や熊谷うちわ祭り、とうろう流し、鎌倉町ナイトバザーなどのイベント主要会場としても親しまれているようです。

ずっと遠くまで
見渡せる!

物件前の静かな道
物件前の静かな道

季節の花で
彩られています

水と緑と彫刻「星川シンボルロード」
水と緑と彫刻「星川シンボルロード」


駅から歩いてわずか5分という好立地なので、駅周辺の商業施設へはちょっとした用事でも手軽に通えて嬉しいですね!「マツモトキヨシ」といった薬局から、お洒落な雑貨店まで多彩なお店がそろった「アズ熊谷」に始まり、「ニットーモール」では1階にあるイベント広場でのインストアライブや、子どもキャラクターショー、吉本イベントなども開催しています!

便利なショッピングビル

駅から直結している「アズ熊谷」
駅から直結している「アズ熊谷」

ティアラ21と
繋がってます

「ニットーモール」
「ニットーモール」


「アズ熊谷」と「ニットーモール」の間にあるのは「ティアラ21」。「バリアフリーの街づくりの実現」といった熊谷市が掲げる街づくりの中核をなす事業として、駅前の商業施設は3施設すべて直結しているため一度に様々なショッピングをすることも可能です。「ティアラ21」には「新里第2保育園」や「シネティアラ21」などの施設も入っていてとっても便利。日常生活に必要なものはすべて駅前で揃い、家族で楽しめる空間が身近に整っています。

「ティアラ21」
「ティアラ21」

アメリカンな雰囲気

シネマコンプレックス「シネティアラ21」
シネマコンプレックス「シネティアラ21」


また、「ティアラ21」内には「パスポートセンター」があり、「熊谷市役所」も駅周辺のエリアにありますので、お買いもののついでに面倒な手続きもすべて済ませてしまえそうですね!

ティアラ21の中

「パスポートセンター」
「パスポートセンター」

あたりには緑や
花がいっぱい!

「熊谷市役所」
「熊谷市役所」


商業施設や物件がある北口(正面口)には、「みずほ銀行」や「りそな銀行」といった金融機関も多く見受けられました。出勤前や帰宅時に、遠回りをしなくて良いのがありがたいです。

駅の目の前

「みずほ銀行」
「みずほ銀行」

街を彩る花たち♪

大通り沿いの花壇
大通り沿いの花壇


では続いて、物件周辺の子育て環境を見てみましょう!通学区域にある「熊谷市立熊谷東小学校」は1873(明治6)年開校の伝統校で、正しい礼や美しい日本語など特色のある教育を実施しています。同じく「熊谷市立富士見中学校」は文部科学省の「特別支援教育推進体制モデル校」をはじめ、研究推進校などの指定も度々受けています。それと同時に部活動も盛んなようで、県大会出場の部活も多々。取材時は休日でしたが、ブラスバンド部の心地いい演奏音が聞こえてきて、しばらく足を止めてしまいました。

目の前がバス停

通学区域の「熊谷東小学校」
通学区域の「熊谷東小学校」

市内のモデル校

「富士見中学校」
「富士見中学校」


このエリアには、「先生がよく話しを聞いてくれるので、とにかく相談しやすい!」と評判の「たがやクリニック」や、「地域の医療ニーズに応えること」へ全力を注ぐ総合病院の「熊谷総合病院」もあるので、いざという時も安心の環境が備わっています。

街のお医者さん♪

街中にある「たがやクリニック」
街中にある「たがやクリニック」

新旧の建物が
2棟あります

「熊谷総合病院」
「熊谷総合病院」


「熊谷市役所」のとなりには、滑り台やアスレチック遊具が充実している「中央公園」という大きな公園を見つけました!園内には約9,000本もの樹木が植えられているらしく、お花見スポットとしても有名で、大きなイベントの開催地や自然と親しめる拠点としてシンボル的に利用されています。中でもこのカラフルなアスレチック遊具は、子どもの想像力を刺激して思い切り体を動かせそうです。

カラフルな遊具

「中央公園」のすべり台
「中央公園」のすべり台

子どもも遊び放題!

さまざまなアスレチック遊具
さまざまなアスレチック遊具


駅前には都会的な生活利便施設が揃っていますが、ほど近い物件周辺は閑静な暮らしやすい環境で、綺麗な水辺と大きな公園にも恵まれています。取材の帰り道、最後に駅ビル「アズ熊谷」の屋上に上ってみると、そこには自然と都会が融合されたような気持ちのいい一般解放スペースがあって、バランスの良いこの町の縮図のように感じました。

夏にはビアガーデンも♪

「アズ熊谷」の屋上くつろぎスペース
「アズ熊谷」の屋上くつろぎスペース

春満開!

屋上の桃
屋上の桃


発見ポイント!

地元野菜が嬉しい「農産物直売所」
地元野菜が嬉しい「農産物直売所」

  • (1)駅前にある3つの商業施設で、買い物は全てそろう!
  • (2)駅から5分しか離れていないのに、物件周辺は閑静な住宅街
  • (3)近くには学校や行政施設、大きな公園もあり、子育て環境も良好!