水辺を望む開放的な寛ぎの中で味わう“こだわりのパン”

BORDER CAFE

「たまごとベーコン」サンドイッチ
「たまごとベーコン」サンドイッチ

越谷市を中心にパンの移動販売で親しまれてきた「BORDER CATERING」が、2016(平成28)年1月にJR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅近くでオープンした店舗、「BORDER CAFE」。住宅展示場の敷地内ということで、“新しい生活のヒントになるお店”をテーマにした店内は、本格ドイツパンの販売や、食器・家具・雑貨の販売、明るくウッディなカフェスペースでは食事を楽しめる空間が広がっている。

テラス席
テラス席

パンで使用する生地は、スイスのヒーシュタント社のもの。上品なつぶあんの甘さとクロワッサン生地の塩味とのバランスが絶妙な「あんこギッフェリ」は、人気ナンバーワン商品となっている。店舗を構えた現在もケータリングカーでの販売は継続中。常時25種類前後の商品を用意して、平日はパンの移動販売、週末はイベントなどに参加している。

明るく落ち着きある店内
明るく落ち着きある店内

一方、カフェメニュー人気ナンバーワンはサンドイッチ「たまごとベーコン」。パンは全粒粉を使用しているため、小麦の香りや食感を楽しめる。「ツナサラダとキャロットラペ」サンドイッチも好評だ。ランチをさらに楽しんでもらえるよう、ドリンクだけでなく、サクッとしたクロワッサン生地をベースにしたスイーツ「ストロベリーと生クリーム」など、今後はスイーツ系をはじめとするカフェメニューや、スープやサラダメニューも充実させていく予定。

雑貨の販売などもおこなっている
雑貨の販売などもおこなっている

「越谷レイクタウン」駅近くのカフェとしての認知度も高まりつつあり、ママ友とのランチ、水辺添いの散歩ついでに立ち寄る人、そして施設内がWi-Fi利用可能なので、ひとりカウンター席で自分の時間を楽しむ人などさまざまだ。

スイーツ系のメニューも拡充予定BORDER CAFE
スイーツ系のメニューも拡充予定BORDER CAFE

BORDER CAFE
所在地:埼玉県越谷市レイクタウン8-12-11 越谷レイクタウン住宅展示場内
電話番号:048-993-4441
営業時間:8:00~18:00
定休日:月曜日
http://www.bordercatering.jp/

詳細地図