武蔵浦和メディカルセンター

武蔵浦和メディカルセンター

住民が増加傾向にある武蔵浦和では、このところとくに地域医療の充実がめざましい。その最たるものが、国道17号沿いのさいたま市再開発区画「MUSE CITY」内に2006(平成18)年に誕生した「武蔵浦和メディカルセンター」だ。

JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅より徒歩4分、総面積は1,500坪。内科・神経内科、泌尿器科・人工透析、胃腸科・肛門科・外科、皮膚科・麻酔科、眼科、小児科・アレルギー科、歯科、耳鼻咽喉科など、テナントとして入っているクリニックを合わせると、総合病院にもひけをとらない診療内容で、ここまでの規模は全国でも最大級だ。

近隣の総合病院や東京の著名な医大病院などとの連携も行っており、安心感もバッチリ。いざというときに大いに頼りになる、浦和地区の地域医療の新拠点だ。

武蔵浦和メディカルセンター
所在地:埼玉県さいたま市南区別所7-2-1 
http://www.musashiurawa.jp/

LIFE INFORMATION

PAGE TOP