WAベーグル

美味しさはもちろん、食の安全・安心にこだわり、栄養バランスにも優れた新しい食のスタイルを提案している、米粉入りベーグル専門店。食物・栄養のプロフェッショナルである管理栄養士が店主を務めるお店だ。

「WAベーグル」
「WAベーグル」

JR「南浦和」駅西口より徒歩7分ほど、住宅地の一画にお店を構える同店は、もともと工房として整備を進めていた場所だった。しかし、近隣で生活する人々の「どんなお店ができるのかしら♪」という期待感に背中を押され、急きょ店舗を構えることになったというユニークなエピソードをもつ。

栄養のバランスが考えられている
栄養のバランスが考えられている

北海道産の小麦「はるゆたか100%」に埼玉県産の米粉をブレンドした同店のベーグルは、しっとりモチモチとした食感にのど越しの良さが加わり、日本人の口に合う新感覚の“ジャパニーズ・ベーグル”に仕上がっている。日替わりで店頭に並ぶベーグルは、「安全・安心で美味しいものを提供したい」と店主みずから考案したものから、地域の方のリクエストを開発に生かしたものまで、食事系・スイーツ系合わせて約50種以上にも及ぶ。

味や栄養だけでなく、見た目にもこだわりが感じられる
味や栄養だけでなく、見た目にもこだわりが感じられる

食事系でもっとも人気の高い「和風金ゴマごぼうサラダ」はシャキシャキと食感の心地良いごぼうサラダがたっぷり生地に巻き込まれ、豊かな金ゴマの風味も一度食べたら忘れられないひと品。スイーツ系で人気の「ベルギー産ミルクチョコたっぷり」は見た目こそ可愛らしいものの、ベルギー産の高級ミルクチョコをふんだんに巻き込んだひと品で、子どもと一緒に食べたいリッチな味わいのベーグルだ。

栄養バランスがとれたサンドイッチ
栄養バランスがとれたサンドイッチ

さらに注文してから手作りで提供するサンドイッチは、からだに必要な“3大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂質)”をバランス良く盛りつけた栄養のプロフェッショナルだからこそ提供できる理想的な食のスタイル。「サンドイッチに野菜ジュースを加えていただくだけで栄養バランスは十分です!」と、買い物ついでに栄養指導を受けられるのも同店ならではの特典。会話を楽しみに訪れる近隣のおじいちゃん、おばあちゃんや小さな子どもを連れたお母さんたちの心の拠り所としても親しまれているようだ。

WAベーグル
所在地:埼玉県さいたま市南区神明1-10-15 メゾン・ド・コリン1F
電話番号:048-844-6313
営業時間:10:30~17:45
定休日:日・月・火曜日、祝日
http://shokuseikatsu.co.jp/

詳細地図