老舗和食処姉妹店のおしゃれ焼肉

スミビダイニングわ’べこ

スミビダイニングわ’べこ
スミビダイニングわ’べこ

三郷に根ざして40余年を迎える和食処「鈴家」の姉妹店として2010(平成22)年にオープンした「スミビダイニングわ’べこ」。黒を基調としたスタイリッシュな空間は、カジュアルに焼肉を楽しみたい女性客やビジネスマンにこそおすすめで、鈴家の料理人として研鑽を積んできた店主ならではの、地域を想う真心のこもった美味しい料理に出会うことができる。

和モダンな内観
和モダンな内観

つくばエクスプレス「三郷中央」駅より徒歩4分。「におどり公園」の心地良い風を感じながら歩いていると、「仙台牛」の青い暖簾が目を引くお店を発見。店内の様子がまったく分からないため恐るおそる店内へと足を踏み入れると、黒を基調とした和モダンの空間がひろがっている。最大20名前後で利用できる小上がりのスペースをはじめ、2人、4人、6人がけと個室仕様になったテーブル席もあり、人数や用途に応じてさまざまなシーンで利用できる。また、焼肉店には珍しくカウンター席があるのも特徴で、注文を受けてから一枚一枚丁寧に包丁を入れる料理人の真剣な眼差しを眺めながら食事ができるのも魅力的だ。

メニューの中でも人気の「上タン塩」
メニューの中でも人気の「上タン塩」

牛・豚・鶏とそれぞれ提供しているお肉のなかでも、上質な仙台牛とAAAランクのオージー牛は人気が高く、数量限定の“生タン”を求めて訪れるファンも多いようだ。希少部位のため、入荷を問い合わせてから訪れる常連客もいるようで、「上タン塩」(税別2,180円)の質の高い味は一度食べたら忘れられない味だろう。

「細切りうどん」
「細切りうどん」

また「ネギ塩カルビ」(税別1,380円)や「わべこハラミ」(税別950円)も人気が高く、「しょうゆ」「レモン」「ポン酢」「塩」と好みの食べ方で思う存分お肉を堪能してみたい。さらに、食事メニューのひとつとしてご用意いただいた「細切りうどん」(ピリ辛味、塩味、冷麺風それぞれ800円)は、そば・うどんに定評のある「鈴家」ならではの一品で、上品なうどんの食感が、お肉を食べた後の身体をやさしく包み込んでくれる。

同店では、最大20名までの宴会利用にも応じており、七輪を囲みながら充実したひとときを過ごせるだろう。10名以上で利用する場合はバスによる送迎サービスもあるため、詳細については気軽に問い合わせてみよう。

スミビダイニングわ’べこ
所在地:埼玉県三郷市中央1-13-12  
電話番号:048-951-7721
営業時間:18:00~ラスト
http://wabeko.net

詳細地図