川口市並木のエリア概要

電車が使いやすく、買い物も便利で暮らしやすい住宅地

川口市並木は川口市の西部、JR京浜東北線の「西川口」駅の東側に広がる。かつては繁華街として栄えたが、近年はマンションの建設などが増え、駅に近く利便性の高い住宅地として注目されるようになった。

便利で快適なベッドタウンに進化

川口市は古くから鋳物産業が盛んで、埼玉県有数の工業都市として発展した。近年は産業構造の変化に伴い工場跡地のマンションの建設が盛んに行われ、ベッドタウンに進化している。

並木の最寄り駅、「西川口」駅周辺は川口市内の工場で働く人々が集まる繁華街として発展した街だ。その後、並木周辺でも工場跡地のマンションなどへの再整備が進み、次第に住宅地としての性格が強くなる。とくに2005(平成17)年の「埼玉県迷惑行為防止条例」の施行後は繁華街の雑多な雰囲気もなくなり、「安心・安全」な街に生まれ変わった。

「西川口」駅には駅ビル「ビーンズ西川口」が誕生
「西川口」駅には駅ビル「ビーンズ西川口」が誕生

2007(平成19)年には「西川口」駅に駅ビル「ビーンズ西川口」がオープンし、暮らしの利便性がさらに高まっている。

JR京浜東北線で東京都心部に直結

JR京浜東北線の「西川口」駅
JR京浜東北線の「西川口」駅

「西川口」駅に近い並木は交通アクセスの利便性も高い。「西川口」駅からJR京浜東北線に乗れば「上野」駅や「東京」駅など東京都心部にダイレクトアクセス可能。「西川口」駅から約7分の「赤羽」駅では「池袋」駅や「新宿」駅、「渋谷」駅方面へのJR埼京線やJR湘南新宿ラインに乗り換えできる。2015(平成27)年のJR上野東京ラインの開通に伴い、JR宇都宮・高崎線は「上野」駅から「東京」駅経由でJR東海道線への直通運転が始まり、「横浜」駅方面への移動がさらに便利になった。

並木周辺には国道17号や国道122号、産業道路などの幹線道路が多く、自動車も使いやすい。産業道路を北に走れば、東京外環自動車道の「外環浦和」ICや「川口西」ICにも短時間でアクセスでき、高速道路もスムーズに利用できる。

スーパーマーケットが身近に揃う

24時間営業で便利な「東武ストア 西川口店」
24時間営業で便利な「東武ストア 西川口店」

並木は買い物環境も良好だ。「西川口」駅前には、スーパーマーケット「東武ストア 西川口店」や「アコレ 西川口駅東店」などスーパーマーケットが充実。駅ビル「ビーンズ西川口」や商店街「西川口並木商店会」もあり、多彩な買い物を身近で済ませることができる。

「イオンモール川口前川」も使いやすい
「イオンモール川口前川」も使いやすい

少し足を伸ばせば「イオンモール川口前川」や「ララガーデン川口」、「アリオ川口」など大型ショッピング施設もある。

子育てしやすい街

「川口市立並木小学校」など子育て施設が近隣に揃う
「川口市立並木小学校」など子育て施設が近隣に揃う

並木周辺に「西川口幼稚園」や「川口市立並木保育所」など幼稚園や保育施設が充実。「川口市立並木小学校」や「川口市立幸並中学校」にも短時間で通学できるなど、子育て環境にも恵まれている。

エリア周辺には「ヤマハ音楽教室 西川口ミュージックサロン」や「アイスポーツアカデミー」など習い事施設が充実するほか、学習塾も多い。

「済生会川口総合病院」も徒歩圏内
「済生会川口総合病院」も徒歩圏内

かかりつけに便利な各科のクリニックをはじめ、救急や専門的な医療にも対応する「済生会川口総合病院」が近いことも便利だ。

駅に近く、ショッピング施設に恵まれ、子育て施設も多い川口市並木。この街は子育てファミリーを中心に、あらゆる世代が暮らしやすい街といえるだろう。