名パティシエが贈る絶品スイーツが人気

パティスリー アンフィーユ2016

入口に置かれたボードで、新作や季節限定品、人気ランキングなどを紹介
入口に置かれたボードで、新作や季節限定品、人気ランキングなどを紹介

「大宮」駅東口からバスで15分ほど。国道214号沿いにある「パティスリー アンフィーユ2016」は、「ホテル西洋銀座」のシェフパティシエを務めるなど、有名店で腕をふるってきた浦野義也さんが独立してオープンさせた店だ。

明るく広々とした店内
明るく広々とした店内

ショートケーキやモンブランといった定番の生菓子はもちろん、タルトやサバランなどもあり、クッキーやマドレーヌなどの焼き菓子も充実している。名物は、オーナーのお名前をもじったロールケーキ「うらのーる」。断面が「の」の字になるように巻かれていて、2種類のクリームが味わえる。

ショーケースに並ぶプチガトーの数々
ショーケースに並ぶプチガトーの数々

大体のプチガトーは税込450円前後。どれも宝石のように美しく、おいしい。まったくの素人でも、ひと口食べればプロが丹精込めてつくったものだとわかる、繊細で上品な味わい。ケーキ好きなら毎日でも通いたいに違いない。

女性人気が高い「リモーネ」(税別420円)
女性人気が高い「リモーネ」(税別420円)

子どもから大人まで幅広い年齢層にこよなく愛されているのは、雪玉のような真っ白なドーム状のレアチーズケーキ「ブールブラン」。ふんわり軽くなめらかな舌ざわりのムースには、ほのかにシトラスの爽やかな甘みと酸味が感じられる。女性人気が高い「リモーネ」も、やさしい口どけと甘酸っぱいレモンの味がやみつきになる逸品だ。

「ショトートケーキ」(直径12センチ 税別2,500円)
「ショトートケーキ」(直径12センチ 税別2,500円)

近所にこんなパティスリーがあれば、自宅で人をもてなすときも、大切な人への手土産に持って行くにも重宝すること間違いなし。もちろん、誕生日や結婚記念日などのお祝いに買いたい、贅沢なホールケーキも揃っている。

パティスリー アンフィーユ2016
所在地:埼玉県さいたま市見沼区御蔵1472-7 
電話番号:048-796-5123
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日※祝祭日の場合は変更の場合あり

詳細地図