この街を知る

4駅4路線利用可能、暮らしの施設も身近にそろうさいたま市中央区下落合

さいたま市中央区下落合はJR埼京線「与野本町」駅とJR京浜東北線「与野」駅の間に位置するエリア。近隣には合併でさいたま市となる前の「与野市役所」があり、与野市の中心地として発展してきた歴史をもつ。現在、旧「与野市役所」は「さいたま市中央区役所」となり、引き続きさいたま市中央区の行政の中心地として機能している。

4駅4路線利用可能、東京都心へ直結

交通アクセスの利便性は下落合の大きな魅力だろう。最寄りとなる「与野本町」駅からはJR埼京線を利用でき、「池袋」駅や「新宿」駅、「渋谷」駅などにダイレクトアクセス可能。「与野本町」駅には各駅停車のほかに快速も停車し、利用できる電車の本数が多いこともうれしい。

「さいたま新都心」駅
「さいたま新都心」駅

また、JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線が通る「さいたま新都心」駅も利用しやすく、「上野」駅や「東京」駅、「品川」駅など東京都心方面、「横浜」駅方面に向かう場合はこちらからJR京浜東北線に乗車すると便利だ。

スーパーマーケットから大規模ショッピング施設まで身近に揃う

24時間営業で便利な「西友 与野店」
24時間営業で便利な「西友 与野店」

下落合周辺は買い物の利便性にも恵まれている。スーパーマーケットは「西友 与野店」や「フードガーデン北与野店」、「与野フード彩鮮館 与野店」など複数の店が徒歩圏内に揃い、目的によって買い物先を変えることができる。

子ども向け施設も充実し、家族で楽しめる「コクーンシティ」
子ども向け施設も充実し、家族で楽しめる「コクーンシティ」

「コクーンシティ」や「ビバモール さいたま新都心」といった大型ショッピング施設が集まるさいたま新都心エリアも生活圏内にあり、これらのショッピング施設も身近に利用できる。とくに「コクーンシティ」にはシネマコンプレックス「MOVIXさいたま」があり、買い物ついでに映画を楽しめる。また、エリアの北西には「イオンモール与野」もあり、多様な買い物ニーズを満たすことができそうだ。

公共施設や文化施設も徒歩圏内

「さいたま市 中央区役所」も徒歩圏内
「さいたま市 中央区役所」も徒歩圏内

「さいたま市中央区役所」が近い下落合では、行政手続きが必要になっても簡単に済ませることが可能。「さいたま市産業文化センター」や「さいたま市与野体育館」、「さいたま市立与野図書館」といった公共施設も多く、遠出をすることなく読書やスポーツを気軽に楽しめる。

多彩な公演が行われる「彩の国さいたま芸術劇場」
多彩な公演が行われる「彩の国さいたま芸術劇場」

少し足をのばせば、コンサートや歌舞伎などの公演を楽しめる「彩の国さいたま芸術劇場」、モネ、シャガール、ピカソといった海外の有名画家から日本の現代作家まで多くの芸術作品を収蔵する「埼玉県立近代美術館」など文化施設も揃い、芸術に親しむことも日常だ。

豊富な子育て・教育施設で恵まれた子育て環境

明るい雰囲気の「東京成徳短期大学附属第二幼稚園」
明るい雰囲気の「東京成徳短期大学附属第二幼稚園」

下落合周辺は子育ての場としても魅力が多い。「東京成徳短期大学附属第二幼稚園」や「さいたま市立下落合団地保育園」など幼稚園や保育施設が近隣に多く、送り迎えは短時間で済む。「さいたま市立与野東中学校」や「さいたま市立下落合小学校」も近くにあり、子どもたちの通学の負担が少ない。

埼玉県の小児医療の拠点になる「埼玉県立小児医療センター」
埼玉県の小児医療の拠点になる「埼玉県立小児医療センター」

「与野中央公園」や「下落合プール」など子どもが楽しめるスポットに恵まれているほか、「さいたま市与野休日急患診療所」が近いことも心強い。2017(平成29)年1月には、埼玉県の小児医療の拠点となる「埼玉県立小児医療センター」や高度な医療にも対応する「さいたま赤十字病院」がさいたま新都心エリアに移転し、さらに医療環境が充実した。

交通アクセス、ショッピング施設、教育・子育て施設が揃ったさいたま市中央区下落合。この街では快適な暮らしが楽しめるだろう。



あわせて読みたい。関連ページ