東京ドーム4倍の広さを誇る総合公園

そうか公園

そうか公園
そうか公園

開設は1988(昭和63)年。その後も拡張整備が進められ、1994(平成6)年に総合公園「そうか公園」が完成した。

総面積は約17.8ヘクタールで、東京ドームの約4倍の広さがある。園内には、全天候型で砂入りの人工芝テニスコートが10面ある。多目的運動広場はソフトボール場2面と野球場2面が一度に確保できる広さがあり、陸上競技ならば400mトラックを確保できる。毎年10月には、スポーツフェスティバルも開催される。イベント広場、自由広場などのオープンスペースも充実。緑が多く、四季折々の樹木や草花、野鳥や昆虫を観察できる自然の宝庫となっている。

そうか公園
そうか公園

公園の北側にある「市民の森」では、市民が記念植樹を行うことができる。そのため「結婚25周年記念」「満一歳記念」など、さまざまな名札のついた樹がある。

2004(平成16)年度にキャンプ場がオープンし、宿泊でのキャンプやバーべキューが可能になった。かまど5基を備えた本格的なキャンプ場で、日帰りのバーベキューも可能。さらに公園西側の八条用水沿いには桜並木があり、市内の桜の名所の一つになっている。休日ともなると大勢の人で賑わいをみせる。草加市を代表する公園である。

そうか公園
所在地:埼玉県草加市柿木町272-1 
電話番号:048-931-9833
http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s18..

詳細地図

おすすめ一戸建て

PAGE
TOP