約3万株のシバザクラが咲く芝生広場

綾瀬川左岸広場

綾瀬川左岸広場
綾瀬川左岸広場

「綾瀬川左岸広場」は、草加市文化会館の南側に位置する、広さ約4haの芝生広場だ。もともとこの地にあった松下倉庫跡を整備して、1996(平成8)年に開放。広場と遊歩道を結ぶハープ橋付近は、綾瀬川の川岸を湾曲させて入り江状(ラグーン)にした、水と親しむ空間になっている。そしてその護岸には、約3万株のシバザクラが植えられ、4月のシーズンになると、赤、白、ピンク、紫の花が開花。遊歩道を散歩する人や広場利用者の目を楽しませている。

綾瀬川左岸広場
綾瀬川左岸広場

日ごろは市民の憩いの場になっているが、毎年秋に開催する市民まつりをはじめ、子どもフェスタや商工会議所まつりなどのイベント時にはメイン会場として使用されるほか、災害時には防災機能を兼ね備えた公園として機能する。

綾瀬川左岸広場
所在地:埼玉県草加市松江1-10 
http://www.city.soka.saitama.jp/cont/s18..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

おすすめ一戸建て

PAGE
TOP