さいたまトリエンナーレ/9月24日(土)~12月11日(日)

“共につくる、参加する”芸術祭、「さいたまトリエンナーレ」。さいたま市に世界に開かれた創造と交流の現場をつくりだそうという目的で行われています。会場はさいたま市内3つのエリアに分かれており、「岩槻」駅周辺もそのエリアの1つ。メイン会場となる「旧埼玉県立民俗文化センター」にたくさんのアートプロジェクトが集まるほか、街中の歴史ある建造物「K邸」や「東玉社員寮」なども展示会場となっているので、アート作品だけでなく、建築とのコラボレーションも楽しめます。9月24日(土)から開催されている当イベントは、12月11日(日)でまもなくラストを迎えます。

さいたまトリエンナーレ
【日時】9月24日(土)~12月11日(日) 10:00~18:00(入場は~17:30)
※施設、作品により開場時間や定休日が異なります
【場所】「与野本町」駅~「大宮」駅周辺、「武蔵浦和」駅~「中浦和」駅周辺、「岩槻」駅周辺
https://saitamatriennale.jp/(公式サイト)

※このイベント情報は変更になる可能性がありますので、事前にご確認の上おでかけ下さい。

詳細地図

おすすめ一戸建て

PAGE
TOP