越谷市大林エリアレポート

越谷市大林エリアの生活環境・子育て環境を見てきました!

東武スカイツリーライン「北越谷」駅から「大袋」駅の東側に広がる越谷市大林エリアは、戸建てが並ぶ穏やかな住宅街です。緑も多く、子育て施設も充実しているので、ファミリーで暮らすのにピッタリです!そこで、実際に現地に行ってみて、その充実した住環境を見てきました!

穏やかな街並みが魅力的

まずは、越谷市大林エリアの街並みを見てみると、大通りは街路樹になっていて、とても整備されています。歩道もきちんとしているので子連れでも安心して歩けそう。ベビーカーでも余裕の広さです。大通りから住宅街に入ると、穏やかで、のんびりとした景色が広がっています。通りも広々としていて、見通しが良いので安全です。

大通りの街路樹
大通りの街路樹

見通しも良好です

閑静な住宅街が広がる街並
閑静な住宅街が広がる街並


子育て世代も安心の教育環境

「大林ふれあい公園」「大林新生若草公園」などの公園も点在しているので、子どもの遊び場も場面によって選ぶことができます。教育施設も揃っており、「アスナロ幼稚園」は英会話や音感指導などの特殊教育も取り入れてるので、教育熱心な親御さんも満足のいく環境が整っています。エリア内にある「越谷市立大沢北小学校」は、夢いっぱい・汗いっぱい・笑顔いっぱいをスローガンにしていて、訪れた時も広々としたグラウンドから子どもたちの元気な声が聞こえてきていました♪

おもいっきり
体を動かせます

「大林ふれあい公園」
「大林ふれあい公園」

「越谷市立大沢北小学校」
「越谷市立大沢北小学校」


整備が進み、魅力を増した「大袋」駅周辺

また、「大袋」駅を見てみると、2013(平成25)年に橋上駅舎が完成し、とてもキレイに生まれ変わりました。エレベーターなどのバリアフリー設備や自由通路が誕生したので、ベビーカーやお年寄りでも安心して利用できます。また、こちらの駅前にも、「タジマ 大袋店」などの買い物施設があるので、とても便利です。「北越谷」駅同様、帰宅時などの買い物に利用しやすそうです。

エレベーターも完備

新しくなった「大袋」駅
新しくなった「大袋」駅

大袋店は
駅前にあるので便利

「タジマ 大袋店」
「タジマ 大袋店」


日常使いのお店が身近に揃う

エリアを歩いていると、買い物施設が充実していることにも気づきました。 日々の食料品の買い物に便利なスーパーマーケット「タジマ 大里店」をはじめ、子ども用品が豊富に揃う「西松屋 北越谷店」、衣類のお買い物に重宝する「ジーユー 越谷店」、レンタル店「ステップゲオ 越谷店」など、さまざまな施設が、身近な場所にあります。また、その近くには「大里メディカルプラザ」もありました。小児科のある「おおさとファミリークリニック」や「越谷おおさと耳鼻科」「おおさと痛みのクリニック」が入居しており、万が一のときに力強い味方になってくれるでしょう。

大里店は
駐車場が広々

「タジマ 大里店」
「タジマ 大里店」


高い利便性を誇る「北越谷」駅周辺

さらに、「北越谷」駅周辺にも便利な施設が揃っています。東口すぐ目の前に建つ複合施設「パルテきたこし」は、「東急ストア 北越谷店」や100円ショップ「ダイソー パルテきたこし店」などの買い物施設のほか、3階には「北越谷保育ステーション」があります。こちらでは都内への通勤者などへのために、一時保育や送迎保育(対象の園に駅から送迎してくれます)などを行っています。こういったところにも子育て環境の良さが伺えますね。

バスロータリーに
なっています

「北越谷」駅東口の様子
「北越谷」駅東口の様子

保育ステーションも
あります

駅東口にある「パルテきたこし」
駅東口にある「パルテきたこし」


そのほかにも「北越谷」駅周辺には、駅東口すぐ目の前にある「東武スポーツクラブ プレオン北越谷」や、スポーツ用品店「スポーツカムイ 北越谷店」、「ギガマート 北越谷店」などがあるので、帰宅時などに上手に利用したいですね。帰宅時のお買い物にも便利な環境ですが、「北越谷」駅は始発列車が運行している点も、見逃せない魅力的なポイントとなっています。

駅目の前なので
通いやすい

「東武スポーツクラブ プレオン北越谷」
「東武スポーツクラブ プレオン北越谷」

「スポーツカムイ 越谷店」
「スポーツカムイ 越谷店」


「越谷市大林エリアの生活環境・子育て環境を見てきました!」発見ポイント!

緑豊かな「大林新生若草公園」
緑豊かな「大林新生若草公園」

  • (1)エリア内は街路樹や公園が点在していて、落ち着いた住宅街が広がっている
  • (2)身近なところに子育て施設や買い物施設がある
  • (3)駅前に、便利な買い物施設があるので、帰宅時などの利用しやすい
  • ※2016(平成28)年3月時点の情報です。

おすすめ一戸建て

PAGE
TOP