所沢市街づくり計画部市街地整備課・所沢駅西口区画整理事務所インタビュー

大規模再開発事業が進む「所沢」駅周辺。これからの所沢の街づくりとは

「所沢」駅周辺では現在、大規模な再開発事業が進んでいる。西武鉄道所沢車両工場跡地を利用する「所沢駅西口土地区画整理事業」や、日東地区と呼ばれる所沢市東町の「所沢東町地区第一種市街地再開発事業」、「所沢駅東口駅ビル計画」などによって「所沢」駅周辺は数年後には大きく様変わりすることになる。どんな街になるのか、所沢市街づくり計画部の鎌田実幸副主幹、荻原信宏主査、齊藤祐紀主任の3名にお話を伺った。

地域全体で進める開発事業

所沢市役所の看板
所沢市役所の看板

――所沢市西口地区の街づくりについて教えてください。

所沢市担当者:「所沢駅西口土地区画整理事業」は、2014年(平成26)年7月10日に都市計画決定を行い、2015年(平成27)年9月30日に事業認可を受けました。区域面積は約8.5ヘクタールです。区画整理区域の一角の約0.6ヘクタールを「所沢駅西口北街区第一種市街地再開発事業」として同じ日付で都市計画決定しています。区画整理を行う区域の中に、市街地再開発事業を一緒に組み込んで一体的に施行します。土地区画整理事業の施行期間は、2015年(平成27)年9月から2026(平成38)年3月31日までを予定しています。

「所沢駅西口土地区画整理事業」については、従前の権利者の方を新たな街区に再配置させていただき、土地活用は権利者の方ご自身に行っていただきます。元々、地区の大部分は住居系の用途地域が指定されていましたが、市の上位計画において賑わいを創出する土地利用を目指していることから、大きな道路で囲まれた区域全体を将来的には商業系の用途地域に変更し、再配置された方に市の上位計画に沿った土地利用をお願いしていきたいと考えています。

所沢駅西口土地区画整理事業設計図
所沢駅西口土地区画整理事業設計図

また、土地区画整理事業区域の大部分の土地を西武鉄道が所有していることから、2012(平成24)年に地元の商業関係の方や、自治会の方、さらには西武鉄道を含めて協議会を作りまして、どんな利用がいいかを議論し、広域的な商業を核とする複合施設を作るといった方向で取りまとめられています。

「所沢」駅西口の開発に関する資料
「所沢」駅西口の開発に関する資料

「所沢駅西口北街区第一種市街地再開発事業」では、1、2階が商業施設で、上が住宅の29階建ての複合ビルが計画されており、2020(平成32)年度末には完成予定です。土地区画整理事業は所沢市の施行ですが、再開発事業は権利者の方々により組合を設立して施行していくことになります。

暮らしやすい街を目指して

官民一体で開発をすすめる
官民一体で開発をすすめる

――所沢市日東地区の街づくりについて教えてください。

所沢市担当者:「所沢東町地区第一種市街地再開発事業」は日東地区と呼ばれる所沢市東町の一角で、面積は0.6ヘクタールです。場所はファルマン通り交差点の南東の角になります。2014(平成26)年7月10日に都市計画決定を行い、2015(平成27)年10月23日に事業計画と組合設立の認可を埼玉県知事より受けました。完成時期は2021(平成33)年度を目標にしています。

日東地区は昭和60年代から地区全体の再開発事業が検討されてきましたが、なかなか事業化できなかったことから、地区の一部のみで再開発の検討が進み、2012(平成24)年7月に準備組合を立ち上げて、組合施行の再開発事業ということで動き出しました。この一角では、都市計画道路などを整備するのと、老朽化が進んだ建物などの建て替えを進めていきます。建物は、29階建ての建物で、3階までが商業、業務施設、4階より上が住居という複合施設ができる予定です。

改良工事が予定される「ファルマン通り交差点」
改良工事が予定される「ファルマン通り交差点」

それから、再開発事業区域の一部にファルマン通り交差点という車だと直進と左折が分かりにくい変則的な交差点があります。これを正十字にする交差点改良工事を再開発事業と併せて行います。

――今後の展望について教えてください。

所沢市担当者:「所沢」駅は西武新宿線と西武池袋線の2路線が交わるターミナル駅で、所沢市の表玄関です。駅周辺の商店街は非常に通行量が多いですが、今後さらに発展していくためには、西武鉄道で計画している複合商業施設が人を呼び込む起爆剤になって、波及効果で全体に広がっていくことを期待しています。

プロペ通りの賑わい
プロペ通りの賑わい

所沢市担当者:「所沢」駅の東口で西武鉄道が駅舎を含めた商業施設を作ります。既に「所沢駅東口駅ビル計画」としてプレス発表していますが、こちらを含めて「所沢」駅周辺では駅西口、東町周辺、駅東口の3点で整備していくことになります。住んでよし、訪れても楽しいという街になればと思います。

賑わいと豊かな自然を両立する街

所沢航空記念公園
所沢航空記念公園

――「住まいの場」として所沢の魅力について教えてください。

所沢市担当者:「所沢」駅周辺は様々なお店もありますので、非常に住み良い場所だと思います。また、「所沢」は都心から30km圏内にありながら、緑が多く、地盤はしっかりしていて、大きな川も無いので、災害の心配もありません。

所沢市担当者:それから、「所沢航空記念公園」という中心地の近くにあれだけ大きな公園があるところはなかなかないでしょうからね。また、旧町地区には蔵のような構えのお店があったり、古い建物が残ったりしています。再開発されたところ以外は道路も狭いですが、一般の車両が入ってこないという面では静かで住みやすいと思います。

駅前には商業施設が充実
駅前には商業施設が充実

――これから所沢にお住まいになる方に向けたメッセージをお願いします。

所沢市担当者:都心へ30分で行ける距離なので、とても便利です。もしご検討されているようであれば、所沢は住みやすい街です。

所沢市担当者:緑がたくさんあるのは誇れるところではないかと思います。狭山湖に行けば自然がいっぱい残っていて、桜が咲く時期はいいですよ。キレイに整備された堤防には散歩されている方も多くいます。それから、東京都との境になりますが、「となりのトトロ」のモデルになった八国山もありますので、散策するのもいいですよね。

緑あふれる所沢市役所
緑あふれる所沢市役所

所沢市役所
所沢市役所

所沢市街づくり計画部

市街地整備課 副主幹 鎌田実幸さん
所沢駅西口区画整理事務所
主査 荻原信宏さん、主任 齊藤祐紀さん
所在地 : 埼玉県所沢市並木1-1-1
TEL:04-2998-1111(代)
URL:http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/
※この情報は2016(平成28)年4月時点のものです。