西武鉄道の「特急レッドアロー号」「S-TRAIN」で便利に賢く通勤・お出掛けしよう!

都心のターミナル「池袋」駅や「西武新宿」駅へダイレクトにつながる西武池袋線・西武新宿線の2路線が利用可能な「所沢」駅。今回は、そのアクセス利便性をさらに高める、特急列車「特急レッドアロー号」と全車座席指定列車「S-TRAIN」について詳しくご紹介します!

ダイヤ改正初日の「S-TRAIN」元町・中華街行き1番列車 保谷~大泉学園 (提供:西武鉄道)
ダイヤ改正初日の「S-TRAIN」元町・中華街行き1番列車 保谷~大泉学園 (提供:西武鉄道)

2012(平成24)年にリニューアルされ、利用者にとって快適さが増した「所沢」駅。都心方面へもアクセスしやすく、日中平常時だと、例えば「池袋」へ23分(西武池袋線急行利用)、「西武新宿」へは36分(西武新宿線急行)で行くことができます。都外からのアクセスであることを考えれば、充分便利ではありますが、通勤・通学で毎日使う場合、気分や状況に応じて、さらに移動の負担を無くせたら助かるな…と思うこともあるでしょう。そんな西武鉄道ユーザーにおすすめなのが、「特急レッドアロー号」と「S-TRAIN」の2つの特急列車です。

西武鉄道「所沢」駅
西武鉄道「所沢」駅

2012(平成24)年にリニューアルした「所沢」駅
2012(平成24)年にリニューアルした「所沢」駅


「池袋」駅まで
1駅でアクセス!

「特急レッドアロー号」(提供:西武鉄道)
「特急レッドアロー号」(提供:西武鉄道)

「特急レッドアロー号」は、全列車指定席の特急列車です。池袋線は、「池袋」「所沢」「入間市」「飯能」「横瀬」「西武秩父」(「西武球場前」行の臨時列車もあり)に停車し、「所沢」~「池袋」駅はたったの1駅・乗車時間29分。また新宿線は、「西武新宿」「高田馬場」「東村山」「所沢」「狭山市」「本川越」に停車し、「所沢」~「西武新宿」駅間は3駅・乗車時間31分で結びます。


「所沢」駅から、平日の都心方面への上り列車は朝6時、8時台などに複数本出ています。また「池袋」駅・「西武新宿」駅発の下り列車は、帰宅時間となる夜19時~23時台は2本ずつ、最終列車は深夜0時台まで運行しています。

詳しくは西武鉄道のHPをご覧ください:https://www.seiburailway.jp/express/timetable/

特急レッドアロー号:平日運行・上り列車(始発~8時台)
特急レッドアロー号:平日運行・上り列車(始発~8時台)

特急レッドアロー号:平日運行・下り列車(21時~深夜帯)
特急レッドアロー号:平日運行・下り列車(21時~深夜帯)


飯田橋や有楽町に
ダイレクトアクセス!

「S-TRAIN」(提供:西武鉄道)
「S-TRAIN」(提供:西武鉄道)

続いて「S-TRAIN」も紹介しましょう。2017(平成29)年に新たに運行開始された新列車で、全席指定で、複数路線を乗り換えなしで結ぶ直通運転の便利さをコンセプトにしています。
平日は西武鉄道池袋線と東京メトロ有楽町線を結び、「所沢」駅~「豊洲」駅間を走行。「飯田橋」「有楽町」といったビジネスタウンへスピーディーに行くことができます。また、休日は西武鉄道池袋線と東武東上線・副都心線・東急東横線・みなとみらい線を結び、「渋谷」「横浜」「元町・中華街」などの人気エリアにもダイレクトにアクセスできるようになりました。


「所沢」駅から、平日の都心方面への上り列車は朝6時台に始発があり、「所沢」~「豊洲」間を直通1時間で結びます。また、こちらも深夜23時台まで走行しているので、帰宅が遅くなる日も安心です。

詳しくは西武鉄道のHPをご覧ください:https://www.seiburailway.jp/express/timetable/

「S-TRAIN」平日運行・時刻表(所沢→豊洲)
「S-TRAIN」平日運行・時刻表(所沢→豊洲)

「S-TRAIN」平日運行・時刻表(豊洲→所沢)
「S-TRAIN」平日運行・時刻表(豊洲→所沢)


いずれも、PASMOや定期券所持者でも特急券(指定席料金)を購入すれば利用できます。特急券の費用は、「所沢」駅からの利用で「池袋」「西武新宿」へは400円(小児は200円)、「有楽町」「飯田橋」「豊洲」へ510円(小児は260円)など、良心的な価格も魅力です。
指定席の予約は、1か月前から発車時刻30分前まで可能。わざわざ駅まで出向かなくてもスマートフォンや自宅のパソコンから「インターネット予約サービス」で簡単に空席照会や予約ができます。また、あらかじめ登録したクレジットカードの積立ポイントで購入できる「ネット購入券」で、切符なしで乗車できる「チケットレスサービス smooz」も採用されています。

インターネットから
簡単予約♪

インターネット予約サービス
インターネット予約サービス

チケット無しで
そのまま乗車!

チケットレスサービス「smooz」
チケットレスサービス「smooz」


実際に、どんな時に活用できるかシミュレーションしてみましょう!
【CASE①】昨晩は得意先との接待が長引き深夜帰り。頭も体も疲れがとれず、すっきりしない朝。通勤ラッシュの中、万が一気分が悪くなったらと心配だし、始業時間までには1日のリズムに立て直したい。
そんな日は、自宅からインターネットで「特急レッドアロー号」を予約!

得意先との接待の翌日…

image photo
image photo

自宅からサクッとネット予約!

image photo
image photo


ゆったりとしたリクライニングシートに座って快適に通勤。車内には「電源コンセント」や「SEIBU FREE Wi-Fi」が設置されていて(「S-TRAIN」も同様)、ちょっとした仕事もできるので出勤前の移動時間を有効活用できます。

ゆったりリクライニングシート♪

「特急レッドアロー号」の座席(提供:西武鉄道)
「特急レッドアロー号」の座席(提供:西武鉄道)

コンセントや
free wi-fiも完備!

「SEIBU FREE Wi-Fi」(提供:西武鉄道)
「SEIBU FREE Wi-Fi」(提供:西武鉄道)


【CASE②】有楽町線沿線のオフィスが通勤先。繁忙期は仕事が立て込み、残業で遅くなることも度々。日中は取引先まわりで歩き回り、足にも疲労が溜まってる。明日のためにも少しでも疲れない方法で帰りたい…。
そんな日は、仕事の合間にスマートフォンから「S-TRAIN」を予約!

今日は遅くなりそう…

image photo
image photo

23時台もある!
空席をチェック・予約!

携帯から予約
携帯から予約


全席指定なので確実に座って帰れますし、車内もゆったりしていて帰宅ラッシュ時の人混みのストレスから解放されるのもうれしいですね。有楽町線から西武線直通なので、疲れた足で階段を上り下りするような乗り換えの負担も軽減できます。
また「S-TRAIN」の10号車には、車いすやベビーカーでの乗車や、大型のスーツケースなどを持っていても快適に過ごせる「パートナーゾーン」が用意されています。旅行などはもちろん、出張帰りの荷物なども周りに気を遣わずに置けるのは安心ですね。

100%座って帰れる!

「S-TRAIN」のクロスシート(提供:西武鉄道)
「S-TRAIN」のクロスシート(提供:西武鉄道)

「S-TRAIN」10号車のパートナーゾーン(提供:西武鉄道)
「S-TRAIN」10号車のパートナーゾーン(提供:西武鉄道)


休日には、所沢とさまざまなショッピングタウンやレジャースポットもスピーディーに結ぶ西武鉄道の「特急レッドアロー号」と「S-TRAIN」。ぜひシーンに合わせて賢く利用しながら、快適な所沢ライフを楽しみたいですね!

みなとみらい
みなとみらい

休日レジャーにも便利♪

秩父の「羊山公園」
秩父の「羊山公園」


発見ポイント!

「S-TRAIN」(提供:西武鉄道)
「S-TRAIN」(提供:西武鉄道)

  • (1)西武鉄道には便利な特急列車「特急レッドアロー号」「S-TRAIN」がある!
  • (2)指定券も比較的リーズナブル!
  • (3)発車30分前までスマホやパソコンからインターネット予約できる♪