中庭を眺めながら楽しむくつろぎ空間

Cafe enne(エンネ)

Cafe enne(エンネ)の外観
Cafe enne(エンネ)の外観

2017(平成29)年2月にオープンした「Cafe enne(カフェ エンネ)。やさしい響きの店名の通り、訪れる人をほっとさせる雰囲気を持つ店だ。景観を大切にしている土呂ならではの閑静な住宅街のなかにすっと溶けこんでいる。一軒家を使っており、靴を脱いでお店にあがる。「おじゃまします」と言うお客さんも多いといい、友人の家を訪れるような感覚でくつろげる。

友人の家に来たようなリラックスできる雰囲気
友人の家に来たようなリラックスできる雰囲気

「できたてを味わってほしい」。その思いから、マフィンやスコーンはその日の朝に焼き上げる。リピーターも多い。緑いっぱいの庭を眺めながら、コーヒーを片手に、出来たてのスコーンを頬張るなんていう贅沢な過ごし方もいいだろう。庭に鳥やネコがふらっと訪れる様子にはすっかり癒される。

スコーンやマフィンは出来立てが味わえる
スコーンやマフィンは出来立てが味わえる

「和食ランチ」、「生パスタランチ」など、曜日や日にちごとに変わる食事メニューも、「今日はなにがあるかな」と客をわくわくさせる楽しみの一つ。「生パスタ」は中でも人気が高く、取り置きをすることも多い。ランチが始まる11時にはすでに混み始めることもあるので早めに訪れたい。

人気の生パスタランチの一例
人気の生パスタランチの一例

フィンランド語で「縁」の意味を持つ「enne」。お店では、ときおり客同士が会話を楽しむ姿も見られ、地域との“ご縁”をつなげる場となっている。店内では、作家によるアクセサリーや小物などの販売も行っている。これからも多くの人を巻き込み、お店を、そして地域を盛り上げていってくれることだろう。

Cafe enne(エンネ)
所在地:埼玉県さいたま市北区土呂町1-10-9 
営業時間:10:00~17:00(ランチタイム11:00~14:30)
※営業日はフェイスブックなどでお知らせ
https://www.facebook.com/cafe.enne/

詳細地図