国内外の美術作品を蒐集する文化施設

埼玉県立近代美術館

「埼玉県立近代美術館」外観
「埼玉県立近代美術館」外観

1982(昭和57)年の開館より芸術文化の発信拠点として親しまれている「埼玉県立近代美術館(The Museum of Modern Art, Saitama)」。JR「北浦和」駅西口より徒歩わずか3分のアクセスの良さもさることながら、緑と水に恵まれた「北浦和公園」内にある憩いの場として多くのファンが訪れている。

北浦和公園の噴水
北浦和公園の噴水

改修工事を経て2015(平成27)年4月にリニューアルオープンした同館では、“開かれた美術館づくり”をテーマに、美術愛好家はもちろん子ども連れのご家族や学生をはじめとした若い年齢層の方も、これまで以上に気軽に立ち寄りやすい居心地の良い空間づくりや多彩なワークショップが行われている。

ワークショップの様子
ワークショップの様子

小さな子ども連れのパパやママを対象とした“ファミリー鑑賞会”は、ピカソやモネ、シャガールなど海外の巨匠から埼玉にゆかりのある作家に至るまで、ベビーカーを押しながら散歩感覚で名品を間近に鑑賞できる貴重な機会だ。

また毎週土曜日の午後に開催されるワークショップ「MOMASの扉(もますのとびら)」は、幼児から大人まで世代を超えて参加できるユニークかつ多彩なプログラムで、定員無し&参加費無料のプログラムから、2時間かけて作品づくりに没頭するものまで美術館ならではの『みる+つくる』体験が満載だ。

館内には多くの椅子が展示されている
館内には多くの椅子が展示されている

建築家・黒川紀章氏が設計した建築物の美しさもさることながら、共用スペースに展示されている名匠の椅子に実際に見て触れて、座れるのも「埼玉県立近代美術館(MOMAS)」ならではの楽しみ方で、身近なアートを存分に楽しんでみよう。

ミュージアムショップ
ミュージアムショップ

入館は無料なので、椅子が展示されている共用スペースや3階の資料閲覧室、1階のミュージアムショップは誰でも利用できる。また同館所蔵の「MOMASコレクション」も一般200円、大高生100円、中学生以下は無料で観覧できるため、まずは気軽に足を運んでみよう。

埼玉県立近代美術館
所在地:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1 
電話番号:048-824-0111
開館時間:10:00~17:30(展示室への最終入場17:00) 3F資料閲覧室 13:00~17:30
休館日:月曜日(祝日・県民の日は開館)、年末年始、メンテナンス日
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/

詳細地図