日本初のアーモンド菓子専門店

PaPa Pignol(パパ ピニョル)

スタイリッシュな雰囲気が漂う外観
スタイリッシュな雰囲気が漂う外観

「PaPa Pignol(パパ ピニョル)」は、日本初のアーモンド菓子専門店。南フランスでアーモンド菓子に魅せられたオーナーが、郷里の和光市に店を開いたのは2014(平成26)年のこと。「和光市」駅から徒歩約5分。センスのいいファサードが目を引く、小さな路面店だ。

白を基調とした店内は、スッキリした印象
白を基調とした店内は、スッキリした印象

店内はシンプルでナチュラルな空間。真っ白な壁紙に大胆にプリントされた金色のイラストがユーモラスで可愛らしく、物語の世界に入り込んだような気分にさせられる。イラストは、パッケージも含めてすべてオーナーが手がけているという。

ユニークな形が印象的な「クッサン・ド・リヨン」
ユニークな形が印象的な「クッサン・ド・リヨン」

細かく挽いたアーモンドと柑橘系の果物を練り上げた「カリソン」など、他では見かけない魅惑的なお菓子が並んでいる。クッションをかたどったような形が特徴的な「クッサン・ド・リヨン」は、ガナッシュをアーモンド生地で包んだお菓子。リキュールが効いた大人の味わい。すべて添加物不使用のこだわりだ。

パッケージも素敵だから、ギフトに購入する人が多い
パッケージも素敵だから、ギフトに購入する人が多い

栄養価の高いことでも知られるアーモンド。オーナーの安田さんによれば、ギリシャ神話や旧約聖書でも豊かさのシンボルとされているんだそう。ぜひ同店を訪れて、素材からこだわった珍しいお菓子を味わってみてほしい。

お店のロゴマーク
お店のロゴマーク

PaPa Pignol(パパ ピニョル)
所在地:埼玉県和光市新倉1-10-76 
電話番号:048-235-0428
営業時間:11:00~19:00(土・日曜日と祝日は10:00~18:00)
定休日:月・火曜日(祝日は営業)

http://papapignol.com

詳細地図