伝統工法と国産素材のぬくもり漂うカフェ

Cafe&sweets RENO cafe

木のぬくもりを感じる店内
木のぬくもりを感じる店内

JR京浜東北線「与野」駅東口から徒歩10分、静かな住宅街の中にある隠れ家カフェ「Cafe&sweets RENO cafe 」。クギを使わない「伝統構法」で建てられた店内は、天然木の香りと温もりで包まれた癒しの空間が広がる。お店では平飼い有精卵、北海道産小麦、石臼引きそば粉、ホシノ天然酵母食パンなど、国産のこだわり素材を贅沢に使用し、素材の味わいを生かした創作料理をいただける。

2階は子ども連れ優先のお座敷席
2階は子ども連れ優先のお座敷席

1階は広々とくつろげるテーブル席に加え、5席のカウンター席もあるので、一人でも気軽に利用できる。また、ペットの同伴や喫煙が可能な、開放感のあるテラス席も用意されている。「レノの森」と名付けられた2階は、靴を脱いでゆったりとランチが楽しめるお座敷になっている。子どものいる家族連れ優先の席となっており、絵本やおもちゃ、子ども用のバウンサーも完備されているので、ママ友会の会場としても重宝するにちがいない。

食べるのが勿体無くなる可愛いスウィーツ
食べるのが勿体無くなる可愛いスウィーツ

「ミニコースランチ」は、前菜の盛り合わせプレートにはじまり、メインはパスタかリゾット、ラザニアから選べるプリフィックス制となっている。メイン料理は日替わりで内容が変わるので、毎日通っても違った味が楽しめる。ドリンク、スープ、ミニデザートまでつく大満足の内容で1,500円(税込)とリーズナブル。この他にも、モチモチ食感が特徴の「ミニピザプレート」や、「そば粉と玄米のキッシュと盛り合わせプレートセット」など幅広いメニューがそろう。ランチタイムは15時までと少し遅めの設定になっているので、心ゆくまでおしゃべりに華を咲かせられる。

メニューの一部はテイクアウトも可能
メニューの一部はテイクアウトも可能

カフェタイムにはパティシエが腕によりをかけて作るスイーツの数々を楽しめる。北海道クリームチーズを使った「ニューヨークチーズケーキ」やオーガニックのチョコをふんだんに使用した「ガトーショコラ」、豆乳パンとクロワッサンにアイスやクリームをかけていただく「スウィーツトースト」など、どれも魅力的なものばかり。日常使いにぴったりな隠れ家的カフェである。

Cafe&sweets RENO cafe
所在地:埼玉県さいたま市浦和区領家7-26-2
電話番号:048-834-4848
営業時間:11:00~19:00(土曜日・祝日11:00~18:00)
定休日:日曜日
http://renocafe.net/

詳細地図