子どもたちの“ふるさと”となる、 美南地区の拠点を目指して

吉川市立美南小学校

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

「吉川市立美南小学校」は、2013(平成25)年4月に誕生した小学校。新しい校舎は小学校以外にも、高齢者ふれあい広場、子ども支援センター、地区公民館、学童保育室などを併設した複合施設となっている。

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

小学校としての校舎の特徴は、つくりに非常に余裕があること。廊下は広いうえ、教室との扉を全面開放できるため、教室から廊下へと広がるオープンスペースにすることも可能だ。また教室内には、画用紙を入れる幅の広い棚があったり、上下にスライドできる黒板があったり、黒板にマス目が入っていたり、掲示板にはマグネットが付くようになっていたりと、「あったらいいな」という工夫がたくさん取り入れられている。

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

安全性や快適性も優れている。たとえば暖房は、レンガを深夜電力で熱して輻射熱で温める“蓄熱タイプ”。体育館は校舎の中に入り込むような形になっていて、非常に便利であるだけでなく断熱効果が高く夏は涼しく冬は暖かい。

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

学校目標は、「自ら考え、進んで行動する児童を育成する」。なかでも「自ら」というところにこだわりをもっている。先生から指示されたことだけをやるのではなく、「こういう状況になったらどうしよう」「今こうだから、こうすればいいな」というように、受け身ではない能動的な子どもに育てたいという気持ちからだ。この実現のため先生たちは「こういう場面だったら、みんなならどうしようか?」と考える機会を設定しながら指導を行っている。

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

「吉川市美南小学校」では、学校として「道徳教育」を研修している。これは人間形成の基盤となる、「心」を育むための研修である。子どもたちが落ち着いて学習に取り組めるようにすることも研修のひとつ。また、先生たちは子どもたちと同じ目線に立つこと、丁寧な言葉で話すことを心掛け、子どもたちに寄り添った指導をしている。先生たち自らが子どもたちのお手本となり、美しい生活環境、言語環境をつくっているのだ。

吉川市立美南小学校
吉川市立美南小学校

そのほかにも、朝の時間に余裕を持たせて読書の時間を設けたり、ジョギングをしたり、基礎学習の時間に充てたり、集会活動をやったりと、ちょっとした時間への工夫もいっぱい。吉川市美南地区は新しい街でもあるため、地域には若い世代の家庭が多く、子どもの教育に関しても非常に熱心。「吉川市立美南小学校」は、各家庭と連携を取りながら、子どもたちの健やかな成長を切に願っている。

吉川市立美南小学校
所在地:埼玉県吉川市美南4-17-3 
電話番号:048-984-3730
http://01.yoshikawa-ed.net/minami/

詳細地図