香味とぬくもり溢れる自家焙煎珈琲店

自家焙煎cafe KOMIBOU

JR「上尾駅」東口から徒歩7分にある「自家焙煎cafe KOMIBOU」
JR「上尾駅」東口から徒歩7分にある「自家焙煎cafe KOMIBOU」

以前は食品関連会社の営業をしていたという店主の斎藤秀一さん。珈琲好きであることと独立思考が結びつき、店を開くことを決意。会社を辞めて、春日部にある珈琲店で焙煎技術を学んだのち、2006(平成18)年12月に同店をオープンさせた。

老若男女が親しめる心落ち着く店内
老若男女が親しめる心落ち着く店内

「街中でも木の温もりを感じる、憩いの場」を表現したという店は、木を基調とした造りが魅力で、ログハウスのような外観と内観をもつ。木製の家具が並べられたゆとりある店内には、各所に店主の趣味だというブリキのスポーツカーや玩具が置かれ、壁には洒落たイラストやポスターも貼られている。JR「上尾」駅からほど近い場所にありながら、一歩店に入ると、周囲の喧騒を忘れてしまうほどの静寂と居心地の良さを感じることができる。

そんな空間はもちろん、同店で楽しめるのは高品質でおいしい珈琲。珈琲豆はすべてスペシャリティグレードのものを使用。さらに、火加減や空気調節などが難しい直火焙煎機を使い、豆の個性を引き出し、ロースト臭漂う、気品ある珈琲に焙煎している。そして、その時の気候にあわせて蒸らし時間なども微妙に変えながらていねいに仕上げる「ハンドドリップ」、もしくは本来持つ珈琲の味わいをしっかり感じる「フレンチプレス」の2種類から淹れ方を選び、極上の一杯を提供している。

バリスタの職人技が一杯に込められている
バリスタの職人技が一杯に込められている

数ある珈琲の中でも人気があるのは、苦味と酸味、甘味のバランスが良い「komibou ブレンド」やしっかりとした苦味と甘味、そしてコクを楽しめる「インド」。どちらも個性がありながら飲みやすく、一口ごとにその味わいを楽しめる逸品だ。

また、珈琲の他にも、「カフェオレ」や「ウィンナー珈琲」、「フルーティー珈琲」や「ココア珈琲」といったユニークなアレンジドリンクもあり、新たな珈琲の魅力を発見できるラインナップは同店ならでは。

こだわりのカップで提供される珈琲
こだわりのカップで提供される珈琲

また、パスタやハンバーガーなどの軽食、ケーキやスコーンといったスイーツメニューも充実。生パスタ専門店から取り寄せた生麺を使ったパスタや小麦粉に葉菜を混ぜ込んだ生地で作る「緑のガレット」は人気の一品。そして、ワッフルにバーナーで表面を焼いたバナナやバニラアイスが添えられた「焦がしバナナのワッフル」は、珈琲とセットでぜひ楽しみたいおすすめのスイーツだ。

「焦がしバナナのワッフル」
「焦がしバナナのワッフル」

「いつでも気軽に来られる、地元に根付いたお店」を目指しているという斎藤さん。晴れの日も雨の日も、いつでもおいしい珈琲を楽しんで、心落ち着くひと時を過ごせる場所として、ぜひ覚えておきたいお店だ。

自家焙煎cafe KOMIBOU
所在地:埼玉県上尾市上町2-2-19 
電話番号:048-771-1161
営業時間:10:30~17:30
定休日:月曜日※臨時休業あり
http://www.komibou.com/

詳細地図

読み込み中