イオンモールが上尾エリアに登場予定

イオンモール上尾(建設中)

建設中の「イオンモール上尾」
建設中の「イオンモール上尾」

2020(令和2)年秋、上尾市初となる「イオンモール上尾」が開業する。敷地面積は約68,000平方メートルとなっており、地上2階の建物に約130店舗が入居予定。上尾市では大型ショッピングモール「アリオ」に次ぐ規模になる。コンセプトを「“HAPPINESS MARCHE”あげお えがお」とし、市場のように人々が集まり、幸せな笑顔で溢れる場所になることが期待されている。

「イオンモール上尾」に隣接する「旧中山道」に、スロープが建設されスムーズなアクセスも期待できる
「イオンモール上尾」に隣接する「旧中山道」に、スロープが建設されスムーズなアクセスも期待できる

アクセス環境は、JR高崎線「上尾」駅からバスで5分ほど。旧中山道(県道164号線)沿いという立地から渋滞が懸念されていたが、解決策として道路上にスロープを建設。これにより反対車線からでも右折せずに入場でき、帰る際も右折車がスムーズに退場できる。多くの来場者を見越した対応が取られているのだろう。

「イオンモール上尾」に隣接する「旧中山道」を挟んで建つ「バリュープラザ 上尾愛宕店」
「イオンモール上尾」に隣接する「旧中山道」を挟んで建つ「バリュープラザ 上尾愛宕店」

「イオンモール上尾」の周辺には東側に「上尾運動公園」と「さいたま水上公園」という2つの大きな公園が広がっている。また、隣接する旧中山道沿いを挟んだ西側には「バリュープラザ 上尾愛宕店」が建っており、それぞれへ徒歩で移動できる距離のため、この一帯だけでも週末に家族が一日楽しく過ごせる環境だ。

「イオンモール上尾」イメージパース
「イオンモール上尾」イメージパース

上尾市では、2011(平成23)年に「上尾」駅の改修が完了。2013年(平成25)には駅東口に複合施設「A-GEOタウン」、市西部に「アリオ上尾」が完成した。さらに「イオンモール上尾」が誕生し、より便利で賑わいある街へと発展することが期待される。「イオンモール上尾」は、暮らしに寄り添ったライフスタイルの提案を行い、地域住民のコミュニティの場となる商業施設となっていくだろう。

イオンモール上尾(建設中)
所在地:埼玉県上尾市愛宕3-8-1 
https://ageo-aeonmall.com/

詳細地図