今後の開発も注目される、市民広場

朝霞の森

市民協働で管理運営をおこなっている「朝霞の森」
市民協働で管理運営をおこなっている「朝霞の森」

2012(平成24)年11月、市の中心部に残された基地跡地の一部を開放してオープンした、市民が自由に利用できる広場。東武東上線「朝霞」駅から徒歩約10分。通りを挟んで、朝霞税務署向かいにある自然豊かな広場で、小さなお子様連れの親子やファミリー、近隣の小・中学校に通う学生が遊んだり、スポーツを楽しむ姿が日々見られる。

駐輪場や50台収容の駐車場も完備
駐輪場や50台収容の駐車場も完備

約3haの広さがある広場は、青々とした芝生が広がり、さまざまな草木がのびのびと育ち、子ども達が草花や生物などの自然にふれることができる場所がたくさんある。視界も良く、子ども達も思いきり走り回ったりボール遊びなどのいろいろな遊びができる上に、そんな子どもの姿を見守りながら、暑い日差しの時ものびのびと茂る木々がつくる木陰でゆっくりと一息つくこともできる。

木でできた腰掛などが至る所にある
木でできた腰掛などが至る所にある

また、木登りや秘密基地づくりなどのいろいろな遊びを楽しめるプレーパークなどのイベントが定期的に開催されているので、子どもが遊びを通して自然とのふれあいを学ぶ機会づくりにはおすすめ。

子どもが自由に遊べる市内でも貴重なお出かけスポット
子どもが自由に遊べる市内でも貴重なお出かけスポット

他にも、事前申請をして利用できるバーベキューエリアがあり、家族や友達グループでバーベキューを楽しむこともできる。さらに、珍しいアメ車が大集合して盛り上がる「スーパーアメリカンガレージ」といったイベントも開催されるなど、多彩な催しで街の賑わいを生み出す場所としても人気。

普段あまり出会えない生物にも会えるかも?
普段あまり出会えない生物にも会えるかも?

自然の中で親子や友達同士で遊んだり、運動やちょっとした散歩をするのにもおすすめの市内のお出かけスポットだ。

朝霞の森
所在地:埼玉県朝霞市膝折 
開場時間:3/1~5/14・9/15~11/14 8:30頃~17:30頃(5/15~9/14は18:30頃、11/15~1/31は16:30頃、2月は17:00頃)
※閉場時間は日沈時間で調整します
https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/52/..

詳細地図