駅南口から延びる約450mの商店街

朝霞駅前商店会

昔ながらの味わいが残る「朝霞駅前商店街」
昔ながらの味わいが残る「朝霞駅前商店街」

昭和44年4月に発足した歴史ある街の商店会。東武東上線「朝霞」駅南口から朝霞市役所まで約450メートル続く朝霞駅前商店街を管轄し、この商店街を拠点に街を盛り上げるさまざまな取り組みを行っている。

朝霞駅前商店街は、2代目や3代目ががんばる店舗と出店開業して間もない比較的新しい店舗が入り混じり、カフェや居酒屋、蕎麦屋などの飲食店、美容室や花屋などのさまざまな店舗を展開。各店舗、個性的なメニュー展開や店づくりを行っており、それぞれに常連客が集まるような地域に愛されている店が多い。また、商店街の通りをバスが通るため、子どもや高齢者が安心して歩ける道路になるようにと、防犯パトロールの実施や街路灯の建替、防犯カメラの設置の他、イベントなどを行い、安全性を確保しながら商店街を盛り上げる工夫を積極的に行っている。

地域住民を中心に多くの人で賑わう「ふれあいまつり」
地域住民を中心に多くの人で賑わう「ふれあいまつり」

近隣商店会や町内会と連携し参加した「富士見町内会まつり」
近隣商店会や町内会と連携し参加した「富士見町内会まつり」

おもちつきやユニークなゲーム大会も開催される「ミニふれあいまつり」やJAZZ喫茶店協力の下行われる人気「JAZZの夕べ」、さらに朝霞市内の2か所がメイン会場となって盛り上がる「彩夏祭」の前夜祭などのイベント時には、普段にも増して多くの人々が訪れ、商店街もさらに活気づく。寒空を煌びやかに彩るクリスマスイルミネーションなどの季節を感じる催しも定期的に開催している他、昨年度は若手の意見を積極的に採用し、さまざまな異業種のコラボイベントを実現。今後も引き続き、ベテランの経験と若手のアイデアを掛け合わせて、今までにない魅力的な企画を打ち出していく予定だという。

商工会の会員による花植え事業を実施
商工会の会員による花植え事業を実施

本年度の総会より、理事に若手メンバーを追加し、組織体制も強化。朝霞駅前エリアの賑わい、そして商店会会員店舗の商売繁盛を両立し、このエリアに住まう住民から「安心・頼りにされる」集まりになるべく、日々進化し続けている商店会だ。

新型コロナウイルス対策に「OMOIYARI TKCET」を発行
新型コロナウイルス対策に「OMOIYARI TKCET」を発行

 

朝霞駅前商店会
所在地:埼玉県朝霞市本町 
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0802/asa..

詳細地図