周辺散策レポート

武蔵野の自然が身近に♪『プレシス朝霞』周辺の子育て環境をレポートします!

埼玉県南部の朝霞市に建つ『プレシス朝霞』は、「朝霞」駅から徒歩6分!東武東上線、東京メトロ有楽町線、副都心線の3路線が利用でき、2008(平成20)年には駅周辺の整備が完了。ますます便利になっています。それでいて物件周辺は、閑静な住宅街と武蔵野の自然が残る地域で、保育園や児童館、医療施設も充実。子育て家族に人気のエリアとなっています。そこで実際に現地へ行ってみて、その魅力的な子育て環境をレポートします!

「朝霞」駅東口からフラットな道を歩いて6分。『プレシス朝霞』に到着しました。まずは物件周辺の保育園をチェックしてみましょう。駅前にある「駅前おれんじベビー保育園」は、2011(平成23)年に開園し、2歳児までの保育を実施。さらに2017(平成29)年には「おれんじゆめ保育園」が、物件から徒歩2分のところに開園。2つの園は朝霞市初の園児連携施設となっており、駅前に通っていた子どもは、無条件で「おれんじゆめ保育園」の3歳児クラスに入園できます。また、2019(平成31)年には「元気キッズ朝霞根岸台園」も、徒歩2分のところに誕生。満3歳まで預けることができ、定員に空きがある場合は一時保育を実施しています。その他には市立の「朝霞市立東朝霞保育園」が徒歩6分、駅前には「メリー★ポピンズ 朝霞東口ルーム」などがあるので、仕事で忙しい家庭も安心の環境となっています。

園舎がとってもキレイ

徒歩2分の「おれんじゆめ保育園」
徒歩2分の「おれんじゆめ保育園」

私立の保育園も近い

徒歩6分の「朝霞市立東朝霞保育園」
徒歩6分の「朝霞市立東朝霞保育園」


幼稚園も近くにあるので、選択肢の幅がグッと広がります。「あさか台幼稚園」は物件から徒歩5分。1965(昭和40)年の開園以来、地域の子どもの成長を見守り続けています。「よく見・よく聞き・よく考える」を保育目標とし、自然に囲まれた園庭でのびのび遊んだり、英語の授業を受けたりと、充実した園生活を送ることができます。「第二あさかたんぽぽこども園」も、自転車で9分ほどなので通園可能です。こちらは2013(平成25)年創立の認定こども園で、幼児教育と共に保育や地域の子育て支援も一体的に行う施設。音楽、読書、食育に力を入れており、5歳児は空手を通じて挨拶や礼儀などを身に付けるなど、特色ある教育を行っています。

自然豊かな幼稚園

徒歩2分の「あさか台幼稚園」
徒歩2分の「あさか台幼稚園」

自転車で9分ほどの「第二あさかたんぽぽこども園」
自転車で9分ほどの「第二あさかたんぽぽこども園」


子どもが多く集まるエリアなので、子育て支援施設が充実!家族同士の交流がしやすい環境です。「子育て支援センター さくらんぼ」は、物件から徒歩10分。「仲町保育園」の3階にあり、子育てに関する情報交換や相談が可能。さくらんぼひろばで自由に遊んだり、絵本を読んだりできます。「ステップ子育て支援室」も自転車で8分と気軽に行ける場所にあり、「さわらび保育園」に併設。交流できる広場の開放や、子育てサロンを開催したりしています。

徒歩5分の「東朝霞公民館」では、児童室の一部がフリースペースになっており、 授乳やおむつ交換のスペースも完備。毎年11月にはまつりが催され、多くの子どもで賑わいます。その他にも、和光市にある人気の子育て支援センター「おやこ広場もくれんハウス」が自転車で8分ほどのところのある充実ぶり。「朝霞市保健センター」も自転車で8分と近く、離乳食ステップアップ教室や、乳幼児健康診断、親子歯科健康診断などが開催されています。

3階に「仲町保育園」

徒歩10分の「子育て支援センター さくらんぼ」
徒歩10分の「子育て支援センター さくらんぼ」

フリースペースあり

徒歩5分の「東朝霞公民館」
徒歩5分の「東朝霞公民館」


さらに新しく2つの児童館がオープン。赤ちゃんから大きくなった子どもまで、みんなが集まれるスポットとなっています。「ねぎしだい児童館」は徒歩12分のところにあり、2006(平成18)年にオープン。遊戯室、ちびっこルーム、図書室などで構成されており、午前は小さな子ども、午後は小中学生を中心に賑わっています。「ほんちょう児童館」も徒歩16分で、自転車だと7分ほどなので、気軽に利用できます。こちらは2019(令和元)年10月にオープンしたばかり。地下1階から4階まで、ホールや遊戯室、スタジオなどがあります。午前中は未就学児親子優先、13~15時は小学生以上優先となっており、目の前には公園もあるので、のびのびと遊ぶことができます。また、和光市の「新倉児童館」も自転車で12分ほどで、2009(平成21)年にリニューアル。生活圏内にこれだけ子育て支援施設や児童館があれば、初めての子育てでも安心ですね。

遊戯室と図書室も

徒歩12分の「ねぎしだい児童館」
徒歩12分の「ねぎしだい児童館」

自転車で7分ほどの「ほんちょう児童館」
自転車で7分ほどの「ほんちょう児童館」


もちろん公園も近くにあるので、外遊びも楽しくできます。物件すぐ隣には広々とした公園があり、思いっきり走り回ることができます。「天ケ久保児童遊園地」は徒歩5分で、遊具が一通り揃っています。住宅に囲まれた場所にあるので安全で、小さな子どもが遊ぶのにピッタリです。「仲町公園」も徒歩7分と近いので、気軽に利用できそう。

冒頭でもご紹介したように、このエリアは武蔵野の自然を身近に感じることができるのが魅力!「滝の根公園」は自転車で8分ほどで、雑木林に囲まれた園内は自然でいっぱい。湧き水が流れ、蛍も生息しています。傾斜面にはアスレチック遊具が設置されており、ロング滑り台もあります。ここから南へ少し進めば「青葉台公園」もあります。広々とした園内には遊具やじゃぶじゃぶ池、さらに野球場やテニスコートもあるので、スポーツ好きの家族にオススメです。ちなみに駅近くでは、2020(令和2)年2月にケヤキ並木が整備完了。通り沿いには「朝霞市立図書館(本館)」、「朝霞市立 総合体育館」、「朝霞中央公園 陸上競技場」が並んでいます。

徒歩5分の「天ケ久保児童遊園地」
徒歩5分の「天ケ久保児童遊園地」

ロング滑り台が人気

自転車で8分ほどの「滝の根公園」
自転車で8分ほどの「滝の根公園」


物件から北へ進めば黒目川が流れており、のんびりとした景観が広がっています。それだけでなく河川敷沿いには、休日に子連れで楽しめるスポットがいっぱい!「城山公園」は自転車で7分ほどで、その名の通り昔はお城があった場所。園内には自然に溢れて広々としており、夏には水遊びやバーベキュースペースも開放されます。

「朝霞市健康増進センター わくわくドーム」は車で8分ほどで、温水プールや大浴場、トレーニングルームなどで親子が楽しくリフレッシュできます。夏には「溝沼子どもプール」がオススメ。車で11分ほどの小学生以下専用プールで、滑り台、滝のプールなどを楽しめます。未就学児は無料、小学生は100円、付き添いは200円とリーズナブル。雨の休日なら、「城山公園」近くの「朝霞市博物館」で体験学習やワークショップに参加するのもいいかも。また、物件から南へ車で6分ほど進めば、「陸上自衛隊広報センター りっくんランド」があり、入場無料で迫力の実機展示を見ることができます。

物件北を流れる黒目川
物件北を流れる黒目川

温水プールや大浴場

車で8分ほどの「朝霞市健康増進センター わくわくドーム」
車で8分ほどの「朝霞市健康増進センター わくわくドーム」


子育ては楽しいばかりではなく、時に病気や怪我などの不安もつきもの。その点も物件周辺は、医療施設が揃っているので安心です。小児科だけでも「すぎたこどもクリニック」と「ひるま小児科クリニック」が徒歩7分、「ファミリータイズクリニック小児科・アレルギー科」が自転車で7分ほどのところにある充実ぶり。「みんなのはっとり歯科医院」は徒歩9分で、子ども待合スペースが広く確保されています。

また、大きな病院も身近にあり、「TMGあさか医療センター」が車で6分ほどなので、万が一の時も安心♪こちらには、朝霞市在住の生後6ヶ月から小学校3年生の子どもを対象とした病児保育室も設置されています。さらに朝霞市では、休日の「在宅当番医制」や「小児救急医療」を実施。「在宅当番医制」は外来治療で済むような軽症の救急患者を対象に当番医が対応する制度で、当番医は広報あさか各月号に掲載されています。「小児救急医療」は重症の小児救急患者を対象に休日・夜間に小児科医を確保するシステムで、前述の「すぎたこどもクリニック」や「ひるま小児科クリニック」も協力機関となっています。

徒歩7分の「ひるま小児科クリニック」
徒歩7分の「ひるま小児科クリニック」

病児保育医室も設置

車で6分ほどの「TMGあさか医療センター」
車で6分ほどの「TMGあさか医療センター」


最後に子育て家族にオススメのショッピング施設をご紹介します!子育て家族が多いエリアなので、ベビー・子ども用品を扱う店舗が充実しており、「西松屋 朝霞店」や「バースデイ 朝霞店」などが自転車で10分前後のところにあります。また、「きっずえんじぇる 朝霞店」という子ども用品のリサイクルショップも、自転車で6分ほどの近さです。乳児がいる家庭はドラッグストア 「ウエルシア朝霞駅東口店」が徒歩1分なので、おむつやお尻拭きなどのベビー用品も近くで購入可能。最寄りの「朝霞」駅の駅ナカ商業施設にも、ドラッグストア「トモズ EQUIA朝霞」があるので、帰宅時の利用に便利です。

休日のショッピングは、自転車で和光市へ行くのもオススメ。「イトーヨーカドー 和光店」は自転車で11分ほどで、食品フロアと共に、子供服店「アカチャンホンポ」や靴店「ABCマート」など、ファッションショップも入居。大きな駐車場があるので、たくさん買い物したい時には車でのおでかけもいいでしょう。

子ども用品も近くで揃う

自転車で13分ほどの「西松屋 朝霞店」
自転車で13分ほどの「西松屋 朝霞店」

休日のショッピングに

自転車で11分ほどの「イトーヨーカドー 和光店」
自転車で11分ほどの「イトーヨーカドー 和光店」


子育てに魅力的な環境が広がる朝霞市。豊かな自然に囲まれながら、便利な子育てライフが遅れそうですね♪


発見ポイント!

「朝霞」駅東口の様子
「朝霞」駅東口の様子

  • (1)近くに新しい保育園や児童館があり、小さい子どもがいる家庭が暮らしやすい!
  • (2)生活圏内に自然がたくさんあるので、のびのび子育てができる♪
  • (3)小児科から大きな病院まで、医療施設が充実しているので安心の環境