今後の開発も注目される、市民広場

朝霞の森

朝霞の森
朝霞の森

自衛隊朝霞駐屯地など、朝霞市周辺は、国の関連施設が多い。「朝霞の森」は、公務員宿舎の設置を巡って議論が巻き起こった地を整備し、暫定的に市民へ開放している公園。「朝霞の森」は愛称で、正式な名称はその役割から「基地跡地暫定利用広場」。入場時間が制限されており、利用と入場は駐車場も含め日没まで。開園時間内なら、園内を巡る約400mの歩道でウォーキングを楽しむことも、事前申請で火を起こしてバーベキューを楽しむこともできるほか、プレーパークも開催されている。期間限定で楽しい週末を送れる場所として、将来どのように開発されるかが注目を集めている。

朝霞の森
所在地:埼玉県朝霞市膝折 
利用時間:
3月1日から5月14日まで:8:30頃~17:30頃
5月15日から9月14日まで:8:30頃~18:30頃
9月15日から11月14日まで:8:30頃~17:30頃
11月15日から1月31日まで:8:30頃~16:30頃
2月1日から2月28日まで:8:30頃~17:00頃
※閉場時間は日沈時間で調整します。
https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/52/..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ