緑区芝原エリアのバス便レポート!「東浦和」駅と「浦和」駅へ行ってみました

緑区芝原エリアは、さいたま市の南部に位置しています。そのためバスで「東浦和」駅や「浦和」駅へアクセスしやすい環境!各駅から都心へ気軽に移動することができます。さらに再開発で美しい街並が広がる「浦和美園」駅へもバス1本で行くことができ、利便性に優れた暮らしを享受できます。そこで実際にバスで、それぞれの駅へ行ってみました!

街を走る国際興業バスの様子
街を走る国際興業バスの様子

はじめに物件最寄りのバス停留所をご紹介します。「中尾陸橋」停留所と「芝原小学校」停留所が利用可能で、国際興業バスが通っています。「浦和」駅へはどちらの停留所からも行くことができますが、「芝原小学校」停留所の方がバス便が豊富な上、「東浦和」駅も経由!「浦和美園」駅へは「中尾陸橋」停留所からのバスを利用します。

物件から徒歩7分

「中尾陸橋」停留所(「浦和」駅方面)
「中尾陸橋」停留所(「浦和」駅方面)

物件から徒歩9分

「芝原小学校」停留所A(「浦和」駅方面)
「芝原小学校」停留所A(「浦和」駅方面)


それでは実際にバスに乗ってみましょう。まずは「芝原小学校」停留所へ歩いてきます。物件を後にし、住宅街を北東へまっすぐ進んでいきます。途中には「三室テニスクラブ」のコートや「芝原北公園」があるなど、穏やかな道のりです。600mほど進むと大通りが見えてきました。こちらの通り沿いにあるのが「芝原小学校」停留所です。物件からわずか徒歩9分の道のりでした♪平日朝6時と7時の時刻表を見てみると、「東浦和」駅行きのバスは合計10本出ています。「浦和」駅行きのバスは合計19本も出ており、そのうち11本が「東浦和」駅経由となっています。

歩きやすい道です

「芝原小学校」留所までの道のり
「芝原小学校」留所までの道のり

バス便がとっても豊富♪

「芝原小学校」停留所の「浦和」駅方面時刻表
「芝原小学校」停留所の「浦和」駅方面時刻表


さっそく「浦和」駅行きのバスがやってきました。今回は「東浦和」駅経由のバスに乗って、「浦和」駅までアクセスします。停留所を出たバスは、南東にのびる大通りを直進します。通り沿いには様々なローサイド点が点在。スーパー「コミディイイダ 芝原店」は物件から徒歩9分なので、バスでの帰宅時にも立ち寄れます。その他にも人気のハワイアンカフェ「コナズ珈琲 東浦和店」、ドラッグストア「ドラッグセイムス 浦和芝原店」、スーパー「ビッグ・エー さいたま芝原店」、ベビー・子供用品店「西松屋 東浦和店」などがあり、どの店舗も物件から徒歩15分以内となっています。

「浦和」駅方面へ出発!

「芝原小学校」停留所を出発するバス
「芝原小学校」停留所を出発するバス

人気のハワイアンカフェ

バス通りにある「コナズ珈琲 東浦和店」
バス通りにある「コナズ珈琲 東浦和店」


バスは越谷街道との交差点をそのまま直進し、東浦和駅前通りに入って行きます。通りの左手には「東和病院」やスーパー「マックスバリュエクスプレス 大牧店」などがあり、段々と駅前の賑やかな様子となっていきます。そして右手に見えてきたのが、「東浦和」駅のロータリー!乗車時間13分で到着です。バスはそのまま「浦和」駅へ向かいますが、一旦下車して駅前の様子をチェックします。駅前は広々とした石畳となっており、ゆったりとした空間♪ベンチもあるので、座ってバスを待つことができます。ロータリー沿いにはコンビニやベーカリーもあるので、バス利用時に重宝しそうです。

こちらで下車します

通り沿いの「浦和」駅5番乗り場
通り沿いの「浦和」駅5番乗り場

物件方面へは3番乗り場を利用

「東浦和」駅前の整備されたロータリー
「東浦和」駅前の整備されたロータリー


では再びバスに乗って、「浦和」駅へ行ってみましょう。後続の同じ系統バスに乗り、「東浦和」駅を後にします。バスは東浦和駅前通りを南へ進み、「東浦和駅前」交差点を右折。西へのびる通りを直進します。通りの右手に広がる「井沼方公園」は、池もある自然豊かな公園。芝生広場には大きなアスレチック遊具があり、子どもが楽しそうに遊んでいます。桜の名所としても知られ、春にはお花見客で賑わいます。バスは右手のスーパー「サミットストア 東浦和店」を通過して進み、「ジャパンミート卸売市場 東浦和店」がある交差点を右折。さいたま川口線という通りを北上し、途中で日の出通りを左折。あとは駅へ向かって直進です♪

桜の名所です

「東浦和」駅近くにある「井沼方公園」
「東浦和」駅近くにある「井沼方公園」

100円ショップや靴店も入居

スーパー「サミットストア 東浦和店」
スーパー「サミットストア 東浦和店」


「浦和」駅東口のロータリーに到着!「東浦和」駅から乗車時間23分ほどでした。駅前は多くの商業施設があるので、休日の買い物に便利。ファッション店が充実する「浦和PARCO」は、映画館「ユナイテッド・シネマ浦和」も入居♪話題の映画もチェックできます。駅ビルは商業施設「アトレ浦和」となっており、スーパーやドラッグストアと共に惣菜店が充実しています。また、西口には百貨店「伊勢丹 浦和店」やスーパー「イトーヨーカドー 浦和店」などもあります。 ちなみに今回は「東浦和」駅経由のバスを利用しましたが、経由しないバスを利用した場合は「中尾陸橋」停留所から乗車時間17分ほどでアクセス可能。より「浦和」駅が身近になります。

バスで20分ほどのアクセス!

「浦和」駅東口のロータリー
「浦和」駅東口のロータリー

映画館も入居

駅東口前にあるファッションビル「浦和PARCO」
駅東口前にあるファッションビル「浦和PARCO」


今回アクセスした2駅の電車アクセスもご紹介。「東浦和」駅からはJR武蔵野線を利用でき、JR京葉線とも直通。「東京」駅や「舞浜」駅へ乗り換えなしで行くことができます。「浦和」駅には、JRの様々な路線が乗り入れています。JR宇都宮線・高崎線(上野東京ライン)は「上野」駅や「東京」駅を経由して、JR東海道線に乗り入れ。「品川」駅や「横浜」駅へもダイレクトアクセス可能となっています。JR湘南新宿ラインは「池袋」駅や「新宿」駅などへダイレクトアクセス。こちらもJR東海道線に乗り入れています。さらにJR京浜東北線は「上野」駅、「東京」駅、「新橋」駅、「品川」駅、「横浜」駅などへダイレクトアクセスし、「横浜」駅以南でJR根岸線に直通しています。このように様々な都心部へアクセスできる便利な環境となっています。

「東京」駅へダイレクトアクセス

「東浦和」駅の様子
「東浦和」駅の様子

都心へのアクセスがとても便利!

「浦和」駅東口の様子
「浦和」駅東口の様子


最後に再び物件へ戻って「浦和美園」駅までバスで行ってみましょう。物件から住宅街を南へ進み、東西にのびる国道463号線(越谷浦和バイパス)に出ます。通りを西へ50mほど歩いていくと、「中尾陸橋」停留所に到着です。物件から徒歩5分ほどとなっています。さっそくバスに乗ると、通りを東へ直進。そのまま駅まで向かいます。

広々とした歩道で歩きやすい♪

国道463号線(越谷浦和バイパス)の様子
国道463号線(越谷浦和バイパス)の様子

「中尾陸橋停留所」の「浦和美園」駅行き時刻表
「中尾陸橋停留所」の「浦和美園」駅行き時刻表


乗車時間15分ほどで「浦和美園」駅に到着です。こちらは埼玉高速鉄道の始発・終点駅となっており、駅周辺では副都心の1つとして再開発が進行中。美しい街並が形成されています。商業施設も揃っており、「イオンモール浦和美園」には170もの店舗が入居。2017(平成29)年には「ウニクス浦和美園」も誕生しました。「埼玉スタジアム2002」はワールドカップの試合で使用されたほか、日本代表やJリーグの熱い戦いが繰り広げられています。その周辺は都市公園となっており、もみの木広場やちびっこ広場があるので、休日に家族でのんびりしたい時に訪れるのもいいでしょう。 このように物件は便利なバス便で、暮らしやすい環境が広がっています!

サッカーの街

進化を続ける街の「浦和美園」駅
進化を続ける街の「浦和美園」駅

大型商業施設「イオンモール浦和美園」
大型商業施設「イオンモール浦和美園」


発見ポイント!

「東浦和」駅から物件方面へ向かうバス
「東浦和」駅から物件方面へ向かうバス

  • (1)「東浦和」駅や「浦和」駅のバス便が豊富にある!
  • (2)各駅から都心へダイレクトアクセスしやすい!
  • (3)「浦和」駅前は商業施設が豊富にあるので、休日の買い物に便利♪