本格フレンチを気軽に楽しめるイタリアン・フレンチ

イタリアン・フレンチ Cache Cache

JR川越線、東武東上線「川越」駅西口より徒歩約4分
JR川越線、東武東上線「川越」駅西口より徒歩約4分

8年前に本川越で開店したという「イタリアン・フレンチ Cache Cache」は、2020(令和2)年に商業施設「U_PLACE」の開業とともに現在の地に移転。以来、地元客を中心にさまざまな客が訪れる人気のイタリアン・フレンチだ。

アート好きのオーナーシェフのこだわりが光る内装
アート好きのオーナーシェフのこだわりが光る内装

オーナーシェフは、「第14回メートル・キュイジニエ・ド・フランス”ジャン・シリンジャー杯”」優勝、「第62回プロスペール・モンタニェ世界大会」三位入賞の実績を持つ菊池昭宏氏。「フレンチをもっと気軽に楽しんでもらいたい」という想いのもと、アラカルトからコース料理まで、種類豊富な料理を提供している。

料理には、地元・川越の農家から仕入れた野菜などを使用。なかには形のユニークな珍しい野菜もあり、味だけではなく見た目にもこだわる食材選びは同店ならではといえる。

大きな窓からの採光で明るく、開放的な店内
大きな窓からの採光で明るく、開放的な店内

特にランチ客が多いという同店。ランチメニューのラインアップは約20種類と豊富。パスタ、オムライス、カレー、ハンバーグの4つの料理があり、特にパスタはオイルベース、トマトベース、クリームベースのものなど、計11種類を提供している。生麺を使用したモチモチのパスタは、ソースとよく絡み、食べ応え抜群。カレーは埼玉県のカレー王座決定戦「カレーなる闘い」で3連覇を果たした評判高きカレーで、一度は食べてみる価値ありの人気メニュー。

そんな逸品ばかりのメニューだが、特におすすめしたいのは、「ローストビーフオムライス」だ。ふわふわのオムライスの上にローストビーフがふんだんにのせられた見た目のインパクト大のメニューで、食べ応えもしっかりある一品。注目してもらいたいのは、そのソースの味わいと量。同店では、ソースに強いこだわりを持っている。「ソースも食べてもらいたい」というシェフの想いから、複数の食材の旨味を感じる奥深い味わいのソースが、まるでカレーやハヤシライスのようにソースがかけられている。

ボリュームたっぷりの人気メニュー「ローストビーフオムライス」
ボリュームたっぷりの人気メニュー「ローストビーフオムライス」

食後やティータイムに楽しめるデザートもぜひ楽しんでもらいたい。そして、ディナータイムにはサラダや前菜、ピザや肉料理、魚料理などのアラカルトメニューも提供している。

コースは、飲み放題付きの3種類があるほか、要望があればシェフおまかせのコースメニューの提供もできる。シーンに合わせて選べるメニューの豊富さは魅力的だ。ドリンクも、ワイン、生ビール、カクテル、ソフトドリンクなど種類豊富に取り揃えているので、料理にあわせていろいろ楽しめるだろう。

貸切もできるので二次会やパーティーにもおすすめ
貸切もできるので二次会やパーティーにもおすすめ

「普段使いでも、記念日でも、さまざまなシーンで使ってもらえる、地元で愛されるお店を目指したい」と語る店長の長谷川俊介さん。一人でもグループでも、おいしいイタリアンとフレンチをお腹いっぱいに食べたい時には、ぜひ訪れたいお店だ。

イタリアン・フレンチ Cache Cache
所在地:埼玉県川越市脇田本町8-1 
電話番号:049-265-4500
営業時間:11:30~15:30 (L.O.15:00)、17:00~23:00 (L.O.22:00)
定休日:不定休
https://restaurant-cachecache.com/

詳細地図

読み込み中