昭和レトロな店舗で静かにそばを味合う

手打そば きくち

「手打そば きくち」
「手打そば きくち」

東武野田線「大宮公園」駅から徒歩8分。「手打そば きくち」では北海道産そば粉を使用した風味豊かな蕎麦をいただける。落ち着いた雰囲気の住宅街の一角に軒を構えており、その隠れ家感も心地よい。

創業は1970(昭和45)年と約半世紀に渡りこのエリアでうまい蕎麦を提供し続けている。創業当時のままという店舗は「昭和レトロ」「ノスタルジック」「古民家店」といった言葉がよく似合う。美しい中庭も必見の価値あり。四季の流れを感じながら今しか味わえないひと時を、五感をフルにして楽しみたい。

昭和レトロな店内
昭和レトロな店内

席数は30席ほど、中庭を眺めながら食事ができる個室も備えられているのでプライベートな食事会などにも利用できる。足腰に不安のある方用に高座椅子も用意されていたりと、きめ細やかな配慮はありがたい。

「三色そば」
「三色そば」

初めての訪問で、どれを食べようかと迷ってしまったら看板メニューの「天付三色そば」をオーダーすれば間違いない。細切りの「せいろ」または中太打ちの「深山」のほか、季節によって内容が変わる「変わりそば」2種類がつく。まさに「手打そば きくち」を満喫できる内容となっている。変わり蕎麦はけしや大葉、ゆず、茶、白雪等がある。車海老と野菜の天ぷらも心ゆくまで味わいたい。

うどんも楽しめる
うどんも楽しめる

全国屈指の品質を誇る千葉県北東部、多古町の大和芋を使用した「そばとろ」の存在も忘れてはならない。「山うなぎ」と呼ばれるほど滋養強壮に有用な大和芋、元気をチャージしたい時にはおすすめだ。そのほかにも、「鴨そば」や「花巻そば」、「なめこそば」など多彩なメニューがそろっているのでその日の気分に合わせていろいろな味を楽しんでもらいたい。

「そばがきしるこ」
「そばがきしるこ」

北海道産小豆を使用した、自家製あんこにそばがきを合わせた「そばがきしるこ」などの甘味も用意されているので、ちょっとしたお茶会を開くのもいいだろう。さまざまなシーンで利用できる素敵な蕎麦店だ。

手打そば きくち
所在地:埼玉県さいたま市北区盆栽町377-3 
電話番号:048-651-6934
営業時間:11:00~19:30(土曜・日曜・祝日は14:30~16:30の間は休憩)
定休日:月曜日(月一回火曜休みあり)
http://www.zenmisoba.com/tenpo/t4_kikuch..

詳細地図

読み込み中

あわせて読みたい。関連ページ