エリアコラム

文化施設やグルメスポットなど、充実した暮らしを堪能できるさいたま市浦和区北浦和

「北浦和」駅前の様子
「北浦和」駅前の様子

さいたま市浦和区はさいたま市のほぼ中央に位置し、「埼玉県庁」や「さいたま市役所」を擁するなど行政の中心地として発展してきた。文教エリアとしての歴史もあり、今でも「埼玉県立浦和高等学校」などの教育施設が集まる。JR京浜東北線「北浦和」駅北側に広がる北浦和エリアは駅に近く、ショッピング施設も充実する暮らしの利便性に恵まれた住宅地として注目されている。

東京都心や新幹線も停まる「大宮」駅にアクセスしやすい

北浦和エリアは交通アクセスの利便性が高い。「北浦和」駅からJR京浜東北線に乗れば、「東京」駅や「品川」駅など東京都心方面にダイレクトアクセス可能だ。「赤羽」駅でJR埼京線に乗り換えれば「池袋」駅や「新宿」駅、「渋谷」駅などにもスムーズにアクセスできるほか、隣駅の「浦和」駅ではJR 宇都宮・高崎線、JR湘南新宿ラインに乗り換えることもできる。

「北浦和」駅東口。バスロータリーも整備されている。
「北浦和」駅東口。バスロータリーも整備されている。

東北・北海道新幹線、上越新幹線、北陸新幹線など多くの路線が集まる「大宮」駅へも約7分でアクセスでき、旅行や出張の際のアクセスも良いのがうれしい。
また、「北浦和」駅は路線バスのターミナルになっているほか、エリア周辺はフラットで自転車も使いやすい。目的地によってはバスや自転車の利用も便利だろう。

日常の買い物に便利な店のほか、こだわりの店も充実

北浦和エリアには「クイーンズ伊勢丹 北浦和店」や「イオン 北浦和店」などのスーパーマーケットが充実しているのに加え、「平和通り商店街」、「共栄会商店街」、「北浦和GINZAレッズ商店街」、「北浦和西口商店会」といった商店街も複数あり、買い物環境に恵まれている。中でもスーパーマーケット「マルエツ 北浦和東口店」は24時間営業で使いやすい。

「イオン 北浦和店」
「イオン 北浦和店」

エリア周辺には、コーヒー豆の「コンコードコーヒー豆専門店」、陶磁器専門店「温い屋」、アジアン雑貨の店「カユカヤン」などこだわりの品を扱う店も揃う。
「ひだまり商店」や「蘭豆」などおしゃれなカフェ、「鶏バルPoulet(プーレ) 北浦和」や「Italian Kitchen VANSAN 北浦和店」など多彩な酒と料理を楽しめる店も集まり、食の楽しみも豊富だ。「それいゆ」や「Patisserie Porte Bonheur」といったスイーツの人気店も多い。

文化施設やスポーツ施設も身近

北浦和エリアは休日を満喫できるスポットにも恵まれている。「北浦和公園」内には、浦和画家と称されたゆかりの作家や海外の著名な作品を所蔵する「埼玉県立近代美術館」があり、随時特別展も行われている。館内にはイタリアン「ペペロネ美術館」が併設されており、芸術鑑賞ともに食事を楽しむこともできる。

「埼玉県立近代美術館」
「埼玉県立近代美術館」

また、駅周辺には「コナミスポーツクラブ 北浦和」や「エニタイムフィットネス 北浦和店」などスポーツ施設も充実。ヨガ教室やエステサロンなども集まるほか、「浦和総合運動場」でもレディースヨガ教室などの多彩なコースがあり、気軽に身体を動かすことができる。岩盤浴や露天風呂などを備えるスーパー銭湯「湯屋敷 孝楽」も近い。

「湯屋敷 孝楽」
「湯屋敷 孝楽」

東京都心にアクセスしやすく、買い物環境に恵まれ、グルメスポットや休日のお出かけスポットも多いさいたま市浦和区北浦和エリア。ここでは充実した暮らしを満喫できるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ