本格フランス料理をアットホームな雰囲気のお店で楽しめる

Bistro Coeur

自家製スモークサーモンとフルーツトマトを使ったガレット
自家製スモークサーモンとフルーツトマトを使ったガレット

オーナーシェフの杉山氏が本格的なフランス料理を味わわせてくれるお店。「一から手作り」をモットーに掲げ、ソースはもちろん、ジューシーなソーセージやパンも手作り。

ランチは、お得なセットメニューを楽しめる。人気の「ガレットランチ」 は、メインのガレット料理にスープとデザート、ドリンクが付いてくる。この日のガレットは、自家製スモークサーモンとフルーツトマトがたっぷり使われ彩り豊かで、目でも楽しめた。ガレットの生地が美味しく、食材との相性がとてもいいので、あっという間に平らげてしまうだろう。季節によって変わるスープも本格的な味わいで、大満足のランチだ。

明るくアットホームな店内
明るくアットホームな店内

ディナーは、産地直送の鮮魚を美味しく調理した魚料理や、食べ応えのあるお肉料理を中心に、前菜やサラダなどのメニューも豊富。ビールなどのお酒と相性がいい「自家製ソーセージの盛り合わせ」は人気メニューの一つ。他にも、「鶏白レバーのパテ」や「牛ミノとトリッパと白いんげん豆のトマト煮込」など、女性好みのメニューも豊富だ。

かわいらしい置物もお店の魅力のひとつ
かわいらしい置物もお店の魅力のひとつ

ディナーの名物は、「福島県産伊達鶏の丸ごとロティ」。伊達鶏を1羽まるごと使った贅沢な逸品。飼料に一切の抗生物質を使用せず、自然の中で元気いっぱいに育った鶏なので、肉質の中に柔らかさがありつつ食べ応えもバッチリ。40~50分ほどじっくり調理して、できたて熱々の状態で味わえる。鶏肉の旨味が口の中に広がり、幸せな気分に浸れる一品。90分飲み放題の付いた「丸ごと伊達鶏コース」は人気コースメニューの一つだ。クリスマスの日は、伊達鶏をテイクアウトすることも可能。

お店には「気軽にフレンチを楽しんでほしい」という思いがこもっている
お店には「気軽にフレンチを楽しんでほしい」という思いがこもっている

杉田氏は、お店をオープンさせると同時に浦和へ引っ越してきた。「教育に熱心な街だという話を聞き、この街に決めました」とのこと。ご自身も子育て世代とあり、ベビーカーを押してくるお客さんも大歓迎。訪れるお客の多くが常連客のようで、これからも街のシンボルとして美味しい料理を提供してくれるそうだ。

Bistro Coeur
所在地:埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-15-10 
電話番号:048-767-3226
営業時間:11:30~14:30、17:00~22:30(土・日曜日・祝日は15:00~22:30)※L.O.ランチ閉店30分前、ディナー閉店1時間前
定休日:月曜日
http://bistrocoeur.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ