文教エリアの趣に包まれ、商店街や生活利便施設も充実している北浦和エリア

さいたま市の中心に位置する浦和区内で、利便と落ち着きの共存する街

さいたま市のほぼ中央に位置する浦和区は、「埼玉県庁」や「さいたま市役所」を擁し行政の中心地として栄えてきた。古くは江戸時代に中山道が整備され、日本橋から3つ目の宿場として「浦和宿」が置かれ、商業の拠点としても栄えてきた歴史を持つ。

「さいたま市役所」
「さいたま市役所」

南北に広がる浦和区の中心にあるJR「北浦和」駅の周辺には、「埼玉県立近代美術館」などを含む公園「北浦和公園」があり、大型商業施設「イオン 北浦和店」のほか、「ハッピーロード商店街」、「北浦和西口銀座商店街」など古くからのにぎわいを感じられる商店街も数多く存在する。

また、周辺には「埼玉県立浦和高等学校」をはじめとする全国的な有名校が複数ある文教エリアでもあり、利便と落ち着きの共存する街だ。

「埼玉県立浦和高等学校」
「埼玉県立浦和高等学校」

都心や横浜方面、ターミナル「大宮」駅にもアクセスしやすい

「北浦和」駅からは、JR京浜東北線で「東京」駅まで34分、「品川」駅まで44分と、東京都心方面へアクセスしやすく、横浜方面へもダイレクトアクセスとなる。

「北浦和」駅
「北浦和」駅

隣駅の「浦和」駅からは、JR 宇都宮・高崎線、JR湘南新宿ラインの3路線へ乗り換えができ、「渋谷」駅や「新宿」駅などへもアクセスしやすい。また、新幹線を含む16路線を利用できる、大ターミナル駅「大宮」駅へも約7分のため、遠方へのアクセスも自在だ。

商店街のにぎわいと、暮らしに嬉しいスポットが揃う「北浦和」駅周辺

「北浦和GINZAレッズ商店街」の様子
「北浦和GINZAレッズ商店街」の様子

「北浦和」駅の東口周辺には、街ぐるみで「浦和レッドダイヤモンズ」を応援しようと40店程が加盟している「北浦和GINZAレッズ商店街」、駅東口から延びアーケードも整備されている「共栄会商店街」などの他、「平和通り商店街(南側・北側)」や「浦高通り商店街」といった多くの商店街が広がり、街に多くの活気を与えている。

クイーンズ伊勢丹 北浦和店
クイーンズ伊勢丹 北浦和店

商店街らしい人情味あふれる昔ながらの商店から、新しくおしゃれなカフェやベーカリーなど、行きつけにしたくなるような個人経営のお店も充実している。また、24時間営業の「マルエツ 北浦和東口店」や品揃え豊富な「クイーンズ伊勢丹 北浦和店」など、毎日の暮らしに便利なスーパーマーケットも身近に揃う。ほかにも、スーパー銭湯の「湯屋敷 孝楽」や24時間利用できる「エニタイムフィットネス 北浦和店」といった、リフレッシュスポットもエリアに揃う。

歴史ある文教エリアとしての一面

「あづま進学教室本部 教室」
「あづま進学教室本部 教室」

北浦和エリアには、名門大学への合格者数が常に全国トップレベルを誇る「埼玉県立浦和高等学校」や、「さいたま市立浦和中学校・高等学校」があり、周辺には「あづま進学教室本部 教室」や「進学塾 スクール21」など多くの進学塾がある他、音楽教室やダンススクールなどの習い事施設も多く、教育環境が充実している。

また、駅の東口周辺だけでも「北浦和駅前保育園」や「ながれ星保育園北浦和」、「元町たいよう保育園」などの保育園が揃い、恵まれた子育て環境が整っている。

自然豊かな公園やスポーツ施設、文化・芸術施設も身近に

「北浦和公園」
「北浦和公園」

北浦和エリアには、開放的な自由広場や彫刻広場、音楽噴水などがあり、芸術も身近に感じられる「北浦和公園」がある。その他にも、子ども達に人気の水遊び場もある「北浦和東公園」や、綺麗な花壇が癒しを与えてくれる「元町3丁目公園」、「領家2丁目公園」なども揃う。

さらに、少し足をのばせば、「浦和総合運動場」や「駒場運動公園」といった広々とした公園・スポーツ施設も利用しやすい。また、「さいたま市青少年宇宙科学館」や「埼玉県立近代美術館」では、親子や子ども向けのワークショップイベントもあり、文化体験施設も身近に楽しむことができる。

隣駅「浦和」エリアも生活圏に、利便性の高い暮らしが叶う

「浦和」駅西口と商業施設「アトレ浦和」
「浦和」駅西口と商業施設「アトレ浦和」

北浦和エリアからは、隣駅の「浦和」駅周辺に、自転車や徒歩でのアクセスも可能だ。駅周辺に集まる「伊勢丹 浦和店」や「浦和PARCO」、「アトレ浦和」といった大型商業施設も利用しやすいため、休日の買い物も気軽に楽しむことができるだろう。

行動範囲の広がるアクセス性の良さに加え、文教エリアとして、落ち着きと教育環境の良さを兼ね備える北浦和エリア。毎日の暮らしに便利なスポットは身近に整い、「浦和」駅周辺の商業施設も日常生活圏となるこのエリアでは、理想の暮らしが実現できるだろう。

文教エリアの趣に包まれ、商店街や生活利便施設も充実している北浦和エリア
所在地:埼玉県さいたま市浦和区