子どもが夢中になって遊べる空間

あそびパークPLUS イオンレイクタウン店

イマジネーションヒルズ
イマジネーションヒルズ

JR武蔵野線「越谷レイクタウン」駅前の大型商業施設「イオンレイクタウンmori」の3階にある「あそびパークPLUS イオンレイクタウン店」は、天候を気にすることなく、のびのびと体を動かして遊べるインドアプレイグラウンドゾーン。明るく清潔感のある店内には広々とした空間が広がり、子どもの成長に欠かせない3大要素“感覚運動あそび・組み立てあそび・ごっこあそび”を取り入れた遊具が揃っている。

サンドアートカレッジ
サンドアートカレッジ

「あそびパークPLUS イオンレイクタウン店」には、子どもが夢中になれる6つのコーナーが集まっている。「屋内砂浜 海の子」は、波とたわむれながら魚をつかまえられる、不思議と驚きの詰まった空間となっている。「サンドアートカレッジ」にあるのは、水がなくても固まる不思議な砂。誰もがアーティストになれる夢の砂場である。「イマジネーションヒルズ」は飛んだり、跳ねたり、滑ったり、大きなブロックでオブジェや秘密基地を作ったりと自分の世界をイメージしながら身体を動かして遊ぶことができる。このほかに、ペダルカーのアクセルとハンドルを自分で操作する「カービルドライドシティ」、木に登ったり、虫をつかまえたりして遊べる「屋内木のぼり 森の子」、透明のキャンバスに自由に絵を描ける「クリエイターズヴィレッジ」がそろう。身体を動かし、頭を使い、子どもたちの自由な発想をカタチにしてくれるゾーンでの遊びは無限に広がる。こころとからだの成長を育む遊びは、親子のコミュニケーションの場としても重宝するにちがいない。

屋内砂浜 海の子
屋内砂浜 海の子

子ども達が思い切り楽しめるよう、安全対策は万全を期している。ナムコの安全基準に準じた社内検査・施設運営を行うとともに、外部機関による安全点検も実施し、二重、三重のチェックを実施。営業終了後には遊具すべての消毒と清掃を欠かさない。保護者としても安心して子どもを遊ばせることができる。入場は保護者の付き添いが必須。施設の隣にあるナムコのゲームセンターで利用できるクーポンも配布しているため、子どもと1日中遊べる環境がそろっている。

あそびパークPLUS イオンレイクタウン店
所在地:埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1 イオンレイクタウンmori3F
電話番号:048-990-3330
営業時間:9:00~20:00(最終受付19:30)
https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobip..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ