新座の街を盛り上げるスペシャルティコーヒー専門店

Kondo Coffee Stand

コーヒー
コーヒー

JR武蔵野線「新座」駅から徒歩7分ほどの場所にある「Kondo Coffee Stand」は、日本スペシャルティコーヒー協会主催の「ジャパンブリューワーズカップ18」において準優勝した実績をもつ近藤氏が2015年にオープンしたカフェ。苦味よりも酸味を楽しめる、ジューシーなコーヒーを味わえるとあって地元でも大人気。ドリンクメニューは、ブラックコーヒーとカフェラテを中心に、カフェモカ、ココアなど多彩だ。

お店の様子
お店の様子

近藤氏がカフェをオープンしたきっかけは、スペシャルティコーヒーとの出会いにある。「カフェに興味があったので、それまでの仕事を辞めて製菓学校へ通うことにしました。そこで出会ったのがスペシャルティコーヒー。初めて飲んだ時、フルーティーな味わいに衝撃を受けました」とのこと。それから、スペシャルティコーヒーを作るバリスタの道を歩み出し、「地元の新座を盛り上げたい」と考えて新座にカフェをオープンさせた。

コーヒーチョコスコーン
コーヒーチョコスコーン

ドリンクと相性のいい美味しいお菓子もぜひ味わいたい。オープン当初から人気の「コーヒーチョコスコーン」は、オレオをスコーンに刺してあり、食べ応えのある逸品だ。自家製のお菓子は他にもあり、チーズケーキやティラミスなど人気。「いろいろな種類のメニューを加えられれば」と店主。お菓子作りにも余念がない。

山形県のお菓子
山形県のお菓子

店主の父親が山形県米沢市だということもあり、店内では山形県のお菓子が販売されている。また、近所にあるパン屋「あさかベーカリー」のパンを使用したトーストメニューを提供していた事もある。特性バニラアイスにホイップを添えた「ベリーのトーストパンケーキ」や、アーモンドとカカオエスプレッソソースをかけた「コーヒーのトーストパンケーキ」も人気となっていた。その時々により、提供されるメニューが変わるため、毎回足を運ぶのが楽しみになる。

「Kondo Coffee Stand」外観
「Kondo Coffee Stand」外観

「コーヒーについて学びたい」というお客さんの声に応えて2時間のプライベートレッスンも開催。参加者は、バリスタから学ぶ本格的な知識と技術を基に、自宅でも美味しいコーヒーを楽しめる。また、不定期でセミナーやワークショップも開催しており、2019年の12月に店主が主催した「新座スペシャルティコーヒーマーケット」は大成功。コロナ収束までは、お休みとなっているが、今後は定期開催を目指しているそうだ。

Kondo Coffee Stand
所在地:埼玉県新座市野火止5-11-54  カーサビアンカ101
電話番号:080-1284-1643
営業時間:10:00~18:00
https://www.facebook.com/Kondo-Coffee-St..

詳細地図