野鳥に出会える静かな緑道

野火止緑地総合公園 野鳥の森

野鳥の森
野鳥の森

JR武蔵野線「新座」駅から徒歩18分ほどの場所にある「野火止緑地総合公園野鳥の森」は、木々に囲まれた憩いの場所。300mほどの緑道が続き、あまり人が多くないのでとても静かで、散策や犬の散歩など、ちょっとした気晴らしにもなる。途中にベンチがあるので、読書もいいかもしれない。

野火止緑地総合公園 野鳥の森
野火止緑地総合公園 野鳥の森

野鳥が集まる公園としても知られている。春から秋にかけては、頭が緑色で腹が薄い黄色なので自然に溶け込み、人からすると見つけづらい「アオジ」を見ることができる。他にも、丸いからだから大きな鳴き声を響かせる「コジュケイ」や、目のまわりが白い「メジロ」、白い頬が印象的な「ヒガラ」、褐色と黒褐色のボディーを持つ「カシラダカ」、「チチッチチッ」と鳴く「ホオジロ」、頭部が青みがかっている「イカル」なども見つけることができるそうだ。

野火止緑地総合公園 野鳥の森
野火止緑地総合公園 野鳥の森

秋から冬にかけて見られる野鳥も多い。日本全国で見られる「シジュウカラ」や、日本で一番小さなキツツキと言われている「コゲラ」、淡い紫色をした「カケス」、ふだんは夏鳥として知られているが冬になると海外から渡来する「アカハラ」などなど、楽しいバードウォッチングを楽しめる。カメラ初心にもぴったりで、あまり人が多くないのでじっくり練習できるだろう。

野火止緑地総合公園 野鳥の森
野火止緑地総合公園 野鳥の森

緑道の先には「野火止運動場」がある。とても整備された野球場で、地域の人たちが練習したり試合をしたりして楽しんでいる。散策のついでに野球観戦をするのも、公園の楽しみ方の一つのようだ。

野火止緑地総合公園 野鳥の森
野火止緑地総合公園 野鳥の森

公園の向かい側には平林寺があり、境内を1時間ほど歩いて周れる散策コースもある。近所には美味しいベーグルを販売しているお店もあるので、おやつを買ってから野鳥の森を訪れるのもよさそうだ。

野火止緑地総合公園 野鳥の森
所在地:埼玉県新座市野火止4-1-35 

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ