香ばしいコーヒーの香りが漂う店内で、こだわりの一杯を!「銀林珈琲」人気の秘密とは。

古き良き街の風景を残しつつ、住宅開発が急ピッチで行われている西川口エリア。川口エリア全体では「住んでみたい街」としてメディアにも取り上げられるなど、近年注目を集めています。JR「西川口」駅東口近くに佇む「銀林珈琲」は、気軽にこだわりのコーヒーが楽しめる喫茶店で、味わいや居心地の良さは特筆もの。豆の販売も行っており、コーヒー初心者から“通”まで多くの人に支持されている。同店を訪れ、オーナーの吉田さんに話を伺った。

「銀林珈琲」
「銀林珈琲」

お一人様大歓迎!こだわりのコーヒーを気軽にのんびりと。

――西川口にオープンしたきっかけを教えてください。

吉田さん:生まれも他県ですので、実は西川口には縁もゆかりもなかったのですが、京浜東北線沿線が利便性も良く、お店を出すのに良いのではと思い物件を探していました。物件探しをしているうちに、西川口は住宅開発が盛んで人口が増えていることを知りまして、お店をオープンするには重要で最適なエリアだなあと感じていました。

実際に来てみると、若い人たちが多く転入していて街には活気がありますし、街の成長を感じ取れる魅力的な街でした。ぜひ新しい街に住む皆さんにコーヒーの味を追求し、おいしいコーヒーをお届けしたく、2020(令和2)年5月に当店をオープンいたしました。

お店のコンセプトについて語る吉田さん
お店のコンセプトについて語る吉田さん

――お店のコンセプトや、大切にしていることを教えてください。

吉田さん:大切にしていることは、ずばり「コーヒーの味」です。当店はコーヒー豆の販売店ですので、豆をおいしく焼いておいしくお出しすることを重要視しています。

お客様が気軽に入れるように、特にお一人様でも気軽に入れるような店作りを心がけているのも特徴です。昔の喫茶店のカウンターは対面式でお客様とコミュニケーションをとりやすいつくりになっているのがほとんど。そこで常連さんと話し込んでいる店主の光景は一般的ですが、一見さんは入りにくいですよね。当店ではカウンター席や各テーブルは広めに配置して、Wi-Fiを完備。一人でも初めてでもゆっくりと静かに過ごしてもらえるような空間づくりをしています。

当店はコーヒー豆の販売を主軸にしていて、カフェはショールーム的な感じで作っています。カフェで得た名声がコーヒー豆の販売につながることができれば良いなと考えています。まずは当店で気軽においしいコーヒーをゆっくりと飲んでいただければうれしいですね。

こだわりのコーヒーとケーキ
こだわりのコーヒーとケーキ

おいしさの秘訣は素材の良さと熟練された唯一無二の淹れ方。

――豆の焙煎からコーヒーの淹れ方にまでこだわりを感じます。

吉田さん:素材の良さは重要なポイントです。生豆、焙煎、抽出、どの要素が欠けても本当においしいコーヒーには辿り着けません。当店では、プレミアム、および、スペシャリティグレードの中から厳選した生豆を取り寄せ、店内設置の「GIESEN(ギーセン)」の6kg釜焙煎機で浅煎りから深煎りまで各々のコーヒー豆の個性を活かした焙煎を行っています。これにより雑味の少ない香りの良いコーヒー豆の焼き上がりが可能。焙煎機は店内のオブジェとしてもとても雰囲気が良く、コーヒー通の間でも好評です。

ハンドドリップは熟練が必要ですので、布のフィルターを用いたネルドリップがおすすめ。これによりコーヒー豆が持つ味を余すところなく抽出することができます。コーヒー豆のできや抽出者の腕前がダイレクトに味に反映されるため、運用に知識・技術・経験を要しますが、すべての要素がかみ合えばとてもおいしいコーヒーをつくることができます。

熟練の技で淹れられるネルドリップ
熟練の技で淹れられるネルドリップ

――おすすめのメニューについて教えてください。

吉田さん:一番力を入れているのはネルドリップコーヒーです。 ネルドリップではペーパードリップに比べてコーヒーの味と同時に雑味も強く抽出してしまいますので、使用するコーヒー豆には細心の注意を払う必要があります。当店で販売するコーヒー豆はネルドリップでの使用に耐えうるように焙煎、およびハンドピックを行っています。「水出しアイスコーヒー」も人気で、すっきりとして飲みやすく雑味のない味わいが特徴です。

フードメニューでは11種類のスパイスを独自に配合した「スパイシーチキンカレー」がおすすめ。生ハムやチーズ、ピクルスがたっぷりと入った「ハムチーズホットサンド」も人気です。

――自宅でおいしいコーヒーを淹れるポイントがありましたらアドバイスをお願いします。

吉田さん:ハンドドリップは技術が必要ですので、コーヒーを美味しく飲みたい時には、コーヒーメーカーを使用することをお勧めします。いつもより少し良いコーヒー豆を選んで、一人前10gのところを15g、二人前は20gなど推奨の豆の量より若干増やして淹れると、香りも良くおいしいコーヒーを淹れることができるでしょう。

おいしいコーヒーを淹れるポイントについて話す吉田さん
おいしいコーヒーを淹れるポイントについて話す吉田さん

活気が溢れ新しい賑わいが生まれる街。利便性の高さは抜群。

――「西川口エリア」の魅力についてお聞かせください。

吉田さん:都心へのアクセスの良さは魅力的です。駅周辺にはさまざまな国の個性的な飲食店が多く、中華料理店、韓国料理店、タイ料理店などバラエティ豊かです。休日には一押しのお店を見つけに食べ歩きに出かけるのも良いでしょう。

「並木町東児童遊園」や「青木町公園」など緑いっぱいの公園も点在していますので、スポーツや家族でのんびりと過ごすのもお勧め。商店街や大きなショッピングモールにも近く、買い物環境も充実しています。

――最後に、これから「西川口エリア」に住む方へ向けて一言メッセージをお願いします。

吉田さん:「西川口エリア」は都心からも近く、毎日の暮らしに必要な買い物はエリア内で一通り可能で、住環境は抜群。新しい建物が開発されていて街の変化を身近に感じることができるなど、今後の発展がとても楽しみな街です。食べ歩きなどで西川口エリアに気軽にお立ち寄りいただき、当店でゆっくりとおいしいコーヒーを楽しんでいただければと思います。

銀林珈琲 Silverwoods Coffee

オーナー 吉田さん
所在地 :埼玉県川口市並木2丁目2-3
電話番号:048-446-7288
URL:http://www.silverwoodscoffee.com/
※この情報は2022(令和4)年6月時点のものです。