神社の参道と駅と街をつなぐ複合施設

大宮門街(おおみやかどまち)

大宮門街(おおみやかどまち)
大宮門街(おおみやかどまち)

再開発が進む「大宮」駅東口、「武蔵一宮 氷川神社」へ続く参道の入口にあたる場所に、地下3階、地上18階の複合施設「大宮門街(おおみやかどまち)」が誕生。オフィスビルと、市民会館などの公共施設、金融機関、「カドマチイースト」などの商業施設をひとつのビルに取り込んだ大型複合施設で、ユニークな外観は氷川神社の参道と並木道へつながるイメージを形にしたもの。名称の「門」は、「大宮」駅が東日本エリアの一大ターミナル駅として各地へつながる「門」、氷川神社の「門」前町、など多様な意味が込められており、街どうし、街と人、人同士の結節点になることが期待されている。

大宮門街(おおみやかどまち)
所在地:埼玉県さいたま市大宮区大門町2-118 
https://omiyakadomachi.com/

詳細地図

読み込み中