特集レポート

大宮エリアの便利で多彩なショッピング環境をレポートします!

埼玉県最大の交通の要所である「大宮」駅周辺は、古くから商業が発達。多彩なショッピングビルや便利な買い物施設が集結し、昔ながらの商店街や老舗百貨店が今なお活気に溢れています。さらには、駅周辺地域の再開発事業によって、近年「Bibli ビブリ」や「大宮門街(オオミヤカドマチ)」がオープンするなど、まだまだ進化中の大宮エリアの買い物事情を詳しく紹介します!

image photo
image photo

大宮駅利用と合わせて便利!駅ナカ「エキュート大宮」・駅直結「ルミネ大宮」

電車を待つちょっとした時間、忙しい平日の仕事帰り、あまり歩き回りたくない悪天候の日などに、駅利用の「ついで」に駅ナカ・駅直結の商業ビルで買い物ができるのは助かりますよね!

「大宮」駅中央改札(南)・南改札の駅構内にある「エキュート大宮」には、惣菜やスイーツ、レストラン、書籍、ステーショナリーなど70以上の専門店が並びます。加えて、2022(令和4)年4月には北側改札内に“路地裏感が楽しいエキナカ商店街”をコンセプトに15店程が並ぶ「エキュート大宮ノース」も全面開業しました。
また、改札を出てコンコース直結の「ルミネ大宮」はB1階~6階の「ルミネ1」、1~5階建ての「ルミネ2」の2棟から成り、ファッションや生活雑貨の人気ブランドはもちろん、フィットネス・リラクゼーション施設、スーパー「成城石井」や、鮮魚や惣菜など食材・食品の専門店も豊富です。

駅ナカ・駅直結は便利!

「ルミネ大宮」
「ルミネ大宮」

スーパーや惣菜店など
日常使いのショップも♪

「成城石井 ルミネ大宮店」
「成城石井 ルミネ大宮店」


「そごう」「DOM」「アルシェ」、西口ペデストリアンデッキで繋がる大型商業施設

「大宮」駅西口前に出ると、ペデストリアンデッキの周りに複数の商業施設があり、デッキを歩いて出入口にダイレクトに行くことができます。まず中央に見える「大宮アルシェ」は、流行に敏感な若い女性をメインターゲットに、ファッション、サロンスパ、フィットネスクラブ、クリニック、CD・DVD・Blu-rayなどを幅広く揃える「HMV大宮アルシェ」などが各フロアに入り、「FM NACK5」のサテライトスタジオ「スタジオアルシェ」では毎日公開収録が行われています。

右手に見える「大宮西口DOMショッピングセンター」は、「マルイ」「東急ハンズ」「ダイエー」の3店を主要テナントに、その他家電の「ノジマ」、100円均一ショップ「Can★Do」など30以上の専門店から構成される“衣・食・住”に対応する総合ショッピングビルです。

西口に出て正面!

「大宮アルシェ」
「大宮アルシェ」

マルイ・東急ハンズ・
ダイエーが入る

「大宮西口DOMショッピングセンター」
「大宮西口DOMショッピングセンター」


そして西口の商業施設で外せないのは、左手にある「そごう大宮店」。1987(昭和62)年開業の、大宮の象徴的なショッピングスポットです。B2階~12階建てで、ファッションやデパートコスメ、百貨店らしい専門店のほか、1~3階には「ビックカメラ大宮西口そごう店」、8階に「大宮ロフト」などが入居しています。地下食品街にはスーパー「ザ・ガーデン自由が丘」もあります。
他にも、ペデストリアンで繋がる施設としては、「大宮ソニックシティ」や「大宮情報文化センター(JACK大宮)」などがあります。

ビッグカメラも入る
老舗百貨店♪

「そごう大宮店」
「そごう大宮店」

充実した地下食品街
にはスーパーも

「ザ・ガーデン自由が丘 大宮店」
「ザ・ガーデン自由が丘 大宮店」


“暮らし”に寄り添うドラッグストアやホームセンターなども揃う

もちろん、その他にもドラッグストアや金融機関・ATMなど、生活する上で利用頻度の高い施設も複数揃っています。

また、西口エリアでおすすめしたいのが駅から徒歩10分程にある「ホームズさいたま中央店」。2019(平成31)年にオープンし、多様なライフスタイルに対応する新形態店舗として、1階には家具・ホームセンターの「ホームズ」や鮮魚・食品スーパー「角上生鮮市場」など、2階は健康にまつわる専門店を集めた「HEALTH MALL」としてクリニックやスポーツジム、教育施設などが入ります。埼玉発出店の「タニタ食堂」や女性専用サーキットトレーニング・スタジオ「タニタフィッツミー」などもあります。

近くにあってほしい
ドラッグストア

「トモズ 大宮店」
「トモズ 大宮店」

ライフスタイルに特化
した新形態店舗!

「ホームズさいたま中央店」
「ホームズさいたま中央店」


「大宮」駅東口のシンボル「大宮タカシマヤ」

続いて「大宮」駅東口エリアに行きましょう!
西口の「そごう大宮店」と並んで、東口駅前のシンボルともいえるのが1970(昭和45)年に開店した「大宮タカシマヤ」です。地下1・2階は生鮮食料品から和洋菓子、惣菜まで幅広く揃い、高級スーパー「明治屋大宮ストアー」などもあります。7階には「ジュンク堂書店」、8階には「ドコモショップ」、手芸用品の「クラフトワールド」など、専門店も充実しています。老舗百貨店を日常使いの買い物スポットとして立ち寄って利用できそうですね!

東口のシンボル的
老舗百貨店!

「大宮タカシマヤ」
「大宮タカシマヤ」

こだわりの食品が
ずらり♪

「明治屋大宮ストアー」
「明治屋大宮ストアー」


個性豊かな専門店でにぎわう駅前商店街

「大宮」駅周辺は商店街も発達しており、特に東口駅前には、約300メートルの大通りに沿って県下最大ともいわれる賑わいを誇る「大宮銀座通り商店街」や、アーケード商店街の「大宮一番街商店街」「大宮すずらん通り商店街」など複数の商店街が広がっています。

商店街沿いには昔ながらの小売店や、おしゃれな飲食店などさまざまな業種のお店が軒を連ねていて、歩くだけでも楽しい雰囲気。“新鮮で安い!”と地元で評判の八百屋さん「ハッピーファームみやたけ」など、近くに住んだら賢く利用したいお店も要チェックです!

昔ながらの
活気が健在!

「大宮すずらん通り商店街」
「大宮すずらん通り商店街」

野菜・食品が
安くて新鮮♪

「ハッピーファームみやたけ」
「ハッピーファームみやたけ」


再開発で誕生した、新しい商業スポットにも注目!

さらに、東口エリアには近年新しい商業スポットも誕生しています。2022(令和4)年4月に開業した「大宮角街(オオミヤカドマチ)」は地下3階・地上18階建ての複合施設で、1~6階の商業エリアにはスーパー「ザ・ガーデン自由が丘」や、コンビニ、ドラッグ、ヘルスケア、ファストフードやレストラン、郵便局など便利な施設が揃っています。
他にも、氷川参道沿いに複合施設「Bibli(ビブリ)」が2021(令和3)年12月にオープン。こちらはもともと「さいたま市立大宮図書館」だった建物をリノベーションし、“人と情報と楽しさが集まるコモンプレイス”をコンセプトに、オーガニック青果物専門店、サイクルブランドのポップアップショップ、オリジナルバッグブランド、素材にこだわるパン屋、フラワーショップなど個性的なショップやイベントスペース、観光拠点などで構成されています。

2022(令和4)年4月オープン!

「大宮角街(オオミヤカドマチ)」)
「大宮角街(オオミヤカドマチ)」)

ユニークな
ショップが出店♪

「Bibli(ビブリ)」
「Bibli(ビブリ)」


きっとお気に入りのお店が見つかる♪グルメのバリエーションも豊富

もちろん、大宮エリア周辺にはグルメスポットも豊富です。日常的に通いたくなるベーカリーやコーヒーショップ、休日にゆったり楽しみたいカフェやレストラン、手土産やギフトに自慢したくなるスイーツショップなど、自分お気に入りのお店を見つけて暮らしのさまざまなシーンで楽しみたいですね♪

スペシャルティコーヒーの店♪

「常盤珈琲焙煎所 大宮本店」
「常盤珈琲焙煎所 大宮本店」

大人の隠れ家
イタリアン

「MARE di SAKAI(マーレディサカイ)」
「MARE di SAKAI(マーレディサカイ)」


「大宮」駅周辺エリアにはバリエーションに富んだ買い物施設があり、駅利用や暮らしのシーンに併せて、便利に楽しくショッピングができる環境だということがわかりました!


発見ポイント!

「マツモトキヨシ matsukiyoLAB 大宮駅前通り店」
「マツモトキヨシ matsukiyoLAB 大宮駅前通り店」

  • (1)「大宮」駅の駅ナカ・駅直結施設でショッピングできて便利!
  • (2)西口はペデストリアンデッキの周りに多彩な商業施設が並んでいる!
  • (3)東口には活気ある商店街が!新しい商業スポットもオープンしている♪

大宮エリアの便利で多彩なショッピング環境をレポートします!
所在地:埼玉県さいたま市大宮区