お茶の香りに包まれる日本茶の喫茶店

八十八茶房

2006(平成18)年にオープンした日本茶の専門店。店主ご自身が日本茶を好きだったことから、日本茶アドバイザーとして、日本茶をじっくり味わえる空間を演出している。店内には茶釜があり、1杯目、2杯目、3杯目と、お茶の味わいの変化を楽しむことができる。

外観
外観

メニューの中心は、厳選した静岡茶の煎茶。煎茶は店主が厳選したものが並ぶ。注文が入ってから、丁寧に淹れてくれるお茶は格別の味だ。そのほかにも、京都宇治から取り寄せた抹茶を贅沢に使い、ほんのりした苦みと甘みを同時に味わえる「抹茶ラテ」など、お茶専門店ならではのドリンクもメニューに並ぶ。

1杯1杯丁寧に
1杯1杯丁寧に

一緒にいただける和菓子も、お茶に合わせて店主が選んだもの。この日の「吉野のくずもち」は、濃厚な黒蜜と国産きな粉で味付けした、弾力のある口当たり爽やかな葛餅で、お茶との相性も抜群だ。

「吉野のくずもち」
「吉野のくずもち」

店内は、白を基調とした上品なデザインになっており、木の温もりを感じることのできるテーブル席が並んでいる。中央には大きなテーブル席があるので、一人でも気楽に寄れる。各椅子は背もたれが大きいので、ゆっくりとした時間を過ごすことができるだろう。

心安らぐひと時
心安らぐひと時

店内では、お茶の販売も行われている。香りと味の変化楽しめる上級煎茶「あさつゆ」や、煎茶の旨みと苦みを同時に味わえる上級煎茶「かなや」、ほどよい苦みが後味さっぱりしている「まきのみどり」など、店主厳選の商品が販売されている。「代えがきかない」と、常連客から愛されているお店だ。

店内の様子
店内の様子

八十八茶房
所在地:埼玉県志木市本町5-12-23
電話番号:048-474-8818
営業時間:火~土曜日 11:00~21:00、日曜日・祝日 11:00~19:00
定休日:月曜日

詳細地図