裸足保育やどろんこ遊びを実践

草加市立あさひ保育園

草加市立あさひ保育園
草加市立あさひ保育園

1970(昭和45)年に開園した「草加市立あさひ保育園」は、東武鉄道伊勢崎線「新田」駅から徒歩5分。目の前にスーパー「イトーヨーカドー」がある便利な立地であると同時に、大通りを抜ければ公園や遊歩道があり、散歩も楽しんでいる。同園は、保育目標に「丈夫な体」「豊かな心」「考える力」「元気に遊ぶ子」を掲げ、裸足保育やどろんこ遊びを実践。一人ひとりの個性を大切に、豊かな人間性を持った子どもの育成をめざしている。

広々とした園庭
広々とした園庭

定員は105人。生後6か月以上の子どもを受け入れていて、満1歳からは延長保育を利用できる。職員には調理師や栄養士もいて、園で調理した給食を提供。離乳食にも対応している。年間約7回「なかよしひろば」と題して保育園を地域の子どもたちに開放する地域交流活動を行っている他、年長児は小中学校との交流も楽しんでいる。七夕、夏祭り、運動会、クリスマス会、おたのしみ会、こま回し会などイベントが充実しているのも魅力だ。

園庭に面した正門
園庭に面した正門

草加市立あさひ保育園
所在地:埼玉県草加市旭町6-14-2 
電話番号:048-941-2525
保育時間:7:30~18:30 ※延長保育は7:00~7:30、18:30~19:00
休園日:日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

詳細地図