宮代町が誇る「農」の魅力がいっぱい

新しい村

農産物直売所とカフェ、芝生広場に面したデッキ
農産物直売所とカフェ、芝生広場に面したデッキ

東武動物公園」の隣にある「新しい村」は、宮代町の主力産業である農をテーマにした公園だ。同町のまちづくりを象徴する施設として、2001(平成13)年に整備された。約13ヘクタールある敷地には雑木林や池、田んぼなどが広がり、里山の風景を眺めながらの散策や、虫取り、ザリガニ釣りなどが楽しめる。

三角屋根の「森のカフェ」とテラス席
三角屋根の「森のカフェ」とテラス席

カレーやサンドイッチ、ソフトクリームなどの軽食を提供するカフェや広々としたデッキやピクニックを楽しめる芝生広場もあり、休憩がてら屋外で食事を楽しみたいときにぴったりだ。遊具こそないが、子どもも楽しく過ごせるだろう。

農産物直売所「森の市場 結」店内
農産物直売所「森の市場 結」店内

農産物直売所「森の市場 結」では、地元で採れた農産物だけでなく、それらを使って作った惣菜や米粉パン、また全国のクラフトビールや国産ワインなども販売している。スーパーとは違った品揃えで、ファンも多い。また、野菜の苗や種を買えるのもうれしい。

江戸時代の水田開発を今に伝える堀上げ田。通称「ほっつけ田」
江戸時代の水田開発を今に伝える堀上げ田。通称「ほっつけ田」

さらに、気軽に利用できる市民農園や100種類が栽培されるハーブ園、料理教室やワークショップなどが行われる集会所などの施設もある。田植えや稲刈り、ラベンダーの摘み取り、野菜の収穫といった体験をはじめ、ホタル鑑賞会など季節感のある多彩なイベントも魅力だ。

新しい村
所在地:埼玉県南埼玉郡宮代町字山崎777-1 
電話番号:0480-36-3441
営業時間:森の市場 結/9:30~17:00、森のカフェ/9:30~16:00(L.O.15:45)
定休日:森の市場 結・森のカフェ/月曜(祝日を除く)、年末年始
http://www.atarasiimura.com/

詳細地図

読み込み中